無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしてもアレながら

 「ブルムベア」でガチンコですよ皆さん。

 「すべてのAFVモデルの中でブルムベアが一番マストなアイテム」という方以外、特に模型屋さんにとっては頭痛の種でありましょう。
 06年の秋あたりにもタスカの「ファイアフライ」を筆頭に、いろんなメーカーからシャーマン系列の車両が立て続けに発売されて、今に至るもそれら新金型のバリエーションが着々と模型屋さんの棚で増殖を続け、ぶっちゃけ不良在庫化しているような…。
 そんな近所の模型屋の棚を眺めているだけで肝臓が痛くなりますがな。
 シャーマニアがなんといおうとシャーマンなんて独逸戦車に比べたら売れないのである。

 で、ブルムベアは独逸戦車とはいえ、ブルムベアだし。
trister brum

 ホビーショー直前に情報がリリースされたトライスターブルムベア初期型
 このパッケージアートはなんだかとてもかっちょよく描かれているではないか。
 ブルムベアのくせにい。

 キットは前作Ⅳ号戦車の貼り合わせシャーシから一体バスタブ式となり、組み立ての煩わしさが軽減しているらしい。パッケとあわせてチャームポイントですねっ☆
drabrum.jpg

 対するは狂犬ドラゴンブルムベア中期型
 奇しくもトライスター版パッケージと逆方向から角突き合わす構図となった。

 ドラゴンはリニューアルとなる。
 旧製品はグンゼとのハイブリッド時代から老舗鰻屋のタレのごとく金型を足して足して状態で、完成してもパーツが余りまくるというのが評判であったが、そのDNAは新生ドラゴンでも受け継がれているのよね。なんせほんの数年前にⅣ号E型で足回りを一新したと思ったら、F(G)型でもうリニューアルしてやがるんだから。

 DS樹脂ベルトキャタピラは付属していない。残念、Ⅳ号も欲しいところだ。

 ていうか、

  ベルト式キャタピラでサクッと作れるのなら買っても良いかも、と考えてしまうところが、ドラゴンの怖さ(汗) 

 なんであれ、全国の模型屋さんにとっては受難であります。せめて半年か一年あいだ開けようよ…

 …と舌の根も乾かないうちにこれだ!
 ドラゴンⅡ号戦車C型(ホビーショップアンディさんへのリンクです)↓ 
http://www.platz-hobby.com/dm/images/ch/6432/6432poster.jpg
 さすが狂犬!!


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。