無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
04


終戦の日

 最近ちょっとわくわくしています。

 お隣の某二国のおかげで、なにか我が国全体がブラックジョークにまきこまれたようです。藤子不二雄FかSFショートショートで描かれるようなIfもののディストピア世界のよう。しかもそういった状況はインターネットに書かれていることと日々のニュースで著しい温度差があり、どのニュースソースをピックアップするかで、われわれ受け手の世界観などいくらでも変わってしまう。

 たとえばオスプレイ。
 一部報道機関はオスプレイがいかに危険かしきりに訴える。のだが、わたしのようなミリタリー好きは「ただの新型ヘリじゃん……」となる。事実NHKが連日伝える「今日のオスプレイ」は逆に多くのひとに疑念を抱かせた。「今日オスプレイがエンジンを始動しました」とか、だからなんなんだよ!?ということ。いっぽうで報道ヘリのほうがうるさいという声もあるのにそれはテレビニュースにならない。一年間に交通事故で四千人亡くなっているほうがよほど深刻だと思うが、そんなことはオスプレイや先日墜落した米軍ヘリの凶悪さに比べれば問題にならないとニュースは伝えているのだ。

 ネットのおかげでニュースとは異なる側面が簡単に飛び出してくるようになり、そうしたことに対する疑念が積もり積もって澱となり、疑心暗鬼となる。結果としてメジャーニュースの信用が落ちる。じゃあネットの落書きは信用できるのか?となるが、しょうがないのだ。本来いろいろな側面も伝えるのが報道機関の役割だと思うが、不幸なことにそのプロのみなさんが早い段階でネットを敵視してしまったので、いまだに新しいニュースのかたちは発明されないのだ。まあテレビはともかく新聞は「一面以外にもっといろいろ書いてあるからちゃんと読めよ」という言い分もあろうから、一方的に責められないのだけど、でも一部の人間がニュースを信用しなくなってしまったのは事実なんで仕方ないよね。 

 そして去年の竹島の大統領不法入国、旭日旗問題、新大久保デモ。竹島も尖閣諸島も旭日旗も日本はなにひとつ落ち度はなく、問題ですらない(毅然とした態度を取らずなあなあで済ませてきた、というのは落ち度だと思うが……)、新大久保のちょっとした騒ぎはたんに不作法な人間は嫌いだと訴えているに過ぎず、どっかの国のように大暴動に発展することなどないのだが、韓国中国のみなさんはそれをもとに、いまでは「日本はナチスより非道な差別国家」「軍事国家」と騒いでいる。
 これがブラックジョークでなくてなんであろう?
 相手は地球上屈指のラジカルな人種差別男尊女卑国家と周辺国に迷惑をかけまくっているなんちゃって社会主義専制国家なのである。
 
 というわけで、わたしは楽しんでます。生きているあいだにこんなSF的状況に巻き込まれるなんて思いもしませんでしたからね。最近は旭日旗のみならず、国旗やはたまた新幹線まで右傾化の象徴と言われ、たぶん来年には富士山や相撲や和食まで悪の象徴扱いされそうな勢い。こうなってみると宇宙人とファーストコンタクトなんていかに困難なことか分かるでしょう。

 上記二国とも深刻な内憂を抱え、国民の気を逸らすため反日政策はやめたくてもやめられない。そのうち一方はたんに憂さ晴らしで日本と本気で戦争したがっているらしい。そう考えるとなんだか1930年代のどこかの国と同じ状況のような……。にしても韓国も中国も海上侵攻能力を備えた軍隊なんか持ってないんだけど、どうやって戦争するつもりなのかね?しかも歴史的に最弱軍隊で戦争に勝ったことなんかないのに。ギャグだよね~。
CIMG6145.jpg

テーマ : SF    ジャンル : 小説・文学


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム