無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【機動戦士ガンダムUC 宇宙と地球と】観てきた。

 原作読んだけどいい具合に忘れてた部分。
 というか来年の本格劇場版に向けてややゆとりができたのか、結局フルアーマーユニコーン出撃までで終わってしまった。だがまとめ方は手堅く、マリーダの「お父さん……」のところでは若干ウルルンしちゃいました。評価は★★★★だ。
 エピソードⅤは前作がアレだったから初見はやや地味な印象で、それからしばらくしてジワジワと来たのだが、今回のほうが来たるべき結末に向けての登場人物整理回としてメリハリがあるだろう。

 ただ全体的に出来が良いだけに余計な心配もちらほら……。
 ひとつはそのエピソードⅤだ。
 前作はアクシズショックの再来という中盤最大の見せ場であったはずなのだが、エピソードⅣがあまりにアレだった反動か、今ひとつ地味な印象になってしまった。これはすこし残念。
 演出のさじ加減がエピソードごとに向けられるいっぽうで、物語全体を俯瞰する総指揮者が不在という印象なんだよね……。全6話の予定が伸びてしまった点にもその様子がうかがえる。正直言うと、サンライズのアニメ制作者のみなさんてエピソードⅢ作ってた頃は原作を全部読み切ってなかったんじゃね?という印象ナリよキテレツ。

 もうひとつの懸念はサンライズという会社がいまだかつていちども劇場オリジナル作品をヒットさせたことがない……という点なのだが(笑)……だってさ、【スチームボーイ】に【いばらの王】でしょ。去年末にひっそり公開されてた【狙われた学園】とか。【コードギアス】とか【タイバニ】とか知名度はそこそこだけど観客動員で話題になったというのははちょっと聞かないし。
 劇場版【銀魂】の番宣で銀さんが言っていたようにテレビの再編集で劇場版こさえるのが得意、という評判をそろそろ払拭してくれても良い頃。『ガンダムUC』はそのまま映像化してしまえば自動的に名作認定されるほどの作品ですし……。ただ、原作の要素を切り捨てたり改変した部分が最終的にどんなかたちで結末に影響するかちょっと心配だったりする。ガエルが話に絡んでこないところとか、ロニ・ガーベイを撃ったのがバナージじゃなくてリディだったりするところとか……。
 
 とにかく、結末がいきなり劇場版というと【機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー】も思い出しちゃうじゃん。アレも結末がちょっとスッキリしなかったからなあ……。といっても【0083】が最終的にダメになったのは劇場版にしたせいじゃなかったけどな。

 最後の懸念はだんだんネェル・アーガマのレイアム・ボーリンネア副長が可愛く見えてきたことなのだが、まあそれはどうでもいいか……。


 つくづく感じるのは、強化人間の振る舞いとかジオンと地球連邦軍兵士が罵りあうシーンとか観ると、やっぱ壊れてる人(富野監督)とちがってフクイ軍曹は心根が優しいというか、理不尽の積み重ねで物語が窒息してゆく感じがないですね。現代的にはそういう優しいガンダムのほうが受けるでしょうから、欠点とは言えませんが。
 まあそれよりもわたしにとって富野印ガンダムと福井版の最大の違いは、榊原良子さんの声で喋るちょっとくたびれたアラサー女が登場しないことなんですが。そういうわたしの歴代ガンダムでいちばん好きな女性キャラはナナイ・ミゲルとカティ・マネキン大佐です。

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ    ジャンル : アニメ・コミック


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。