無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくりBLASSREITTER

  わたしはGONZOの作るアニメが大好きです。

 もとより年に一度は超駄作劇場アニメ(これの線引きが難しいのだが「銀色の髪のアギト」は可愛い珍作で観るに値するが「ブレイブストーリー」は観る価値のない退屈な駄作とか)を観なければ気がすまない、と言う性癖の持ち主なので、この頃はそんな愛すべき駄作があまり作られないために、我が性癖をTVで無料で満たしてくれるGONZOの存在は有り難いのである。

 ごく最近も「ドラゴノーツ・ザ・レゾナンス」という痛快きわまりない超展開アニメで、わたしのアニメライフに彩りを添えていただいたばかりだ。

 そんなわけでGONZO×小林靖子という、「ウィッチブレイド」というこれまた超感覚アニメを思い出さずにはいられない布陣の新作、ただいま絶賛放送中の「BLASSREITTER(ブラスレイター)」は観ざるをえないのであった。

 いま1クールの中盤にさしかかったところであるが、今回も期待してたとおりさ!今までずーっと主人公だと思ってた奴が死んじゃったよ!!!六話もひっぱっといてなんだったん?

 さすが小林靖子!さすがゴンゾ!


 いやしかし、実際「ドラゴノーツ・ザ・レゾナンス」を観てからというもの、自分の物語解析能力に大いなる疑念を感じ始めてはいるのだが(笑)
 そういえば先日も某アニメエピソード紹介ブログのコメント欄で「コードギアスR2」にちょこっとケチを付けたら「読解力のない方はもっと優しい内容の作品を見た方がよいのではw」と怒られてしまったばかりであった。おかげで「読解力」って本を読むための能力では…とやり返す気力もなく退散したさ(なにやってんだ俺)。

 で、いったい今回の「ブラスレイター」については何を見逃したのやら?



 追伸 その1・土曜日にシゾーカホビーショーに行って参ります。
 横山先生がHPで語っておられた「五月まで言えない」情報ってたぶんホビショで解禁されるんじゃないかな?

 
 追伸 その2 もうそんな時期ですかね、というバナーを晒しておきます。ちゃんとリンクとして張りたいのだが方法がわからへんので。
2008banner.jpg

 


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。