無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


デスサイズ

 本日MENGモデルの新作「1/35 超重戦車トータス」が発売されますた。
ts002.jpg

 英国のバカ戦車城塞突破専用突撃自走砲である。まさかプラモデルで発売するなど、天知茂にも予測できるめえ……。
 我が家のアキュリットアーマー製レジンキットもこれでお役御免である。もとよりスコットランド製のおおらかなキットなど組めないと承知していたので、それほどガッカリはしてない。だったらなんで買うんだ?とか野暮なこと尋ねないでよね。

 などと妙な感慨に耽る間もなく、ドラゴンから超重戦車T-95/28リリースの第一報……

6750.jpg


 オゥフ……


 吐き気めまい立ちくらみ。


 まじで?

 これで我が家のアキュリットアーm……
 総額五万円分のレジンキットが産廃と化し、わずか一万円ちょっとで二個とも揃うのだ。しかもとびきりクオリティーに定評のある二社からである。とくにT-95/28はHVSSシャーマン2.5両分という足回り、並の精度では完成もおぼつかない。しかもトラペやホビーボスだと価格が不当に高い……。だからドラゴンから発売というのは素直に嬉しいのだけど、なんていうかアンドロメダを見学する古代進のように釈然とせん気分だわ(笑)
 
 だいたいね、先日ハンガリータンクのトルディとズリーニィⅡが発売されたばかりですよ?でもって陸自の99式自走留弾砲も。どちらも数年前ガレキが発売されたばかりですよ。AFV業界のネタ枯渇状態もいよいよアニメの原作なみに枯れてきたようで。おかげでなんでも待っていれば発売してしそうな勢いでなにより。コンカラー、JS-7、ルノーR35対戦車自走砲あたり発売しないかなと期待は高まる。

 どうか、来年わが国と中国が交戦状態になるまえに発売して頂きたいものである。


 いっぽう国産品も負けてはいない

CIMG5385.jpg

 バカ戦車と言えば大バカなガンヘッドが間もなく発売となる……画像はたかはし君のビックラブーもといB-クラブ製レジンキットだが、こんなもの二〇年もコツコツ作り続けるなんてさすがB型……。

CIMG5382.jpg

 けどブキヤさん、やっぱりレジン版に比べると明らかに小柄です。
 
 タミヤも先日フィアット・トポリーノのフランスシムカ社制ライセンス生産品というややこしい車を発売。
 トポリーノはかのフィアット500の前身であり。超キュートなブーブーである。ほとんど同じ民生型は映画【ローマの休日】に登場する。グレゴリー・ペックが一生懸命身をねじって降車しようとするシーンが印象的である。てゆうかよく三人も乗れるよ。タミヤのは二人乗りだけど。


 

 この車もかつて本場イタリーの超絶レジンキットメーター「モデルヴィクトリア」製キットを買ってなあ……。

 死にたい。  


テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム