無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
04


第19話【おたくの戦い】

 タイトルはエヴァ19話のパロだとかなんとか……。

 ヤマト大批判とも取れる先日の書き込みにドン引きされたかたも居られようが、これも愛情の裏返しなのでござる。さんざんケチつけたけど次も行きますよ。四話入りでチケットのお値段も倍になってしまうとしても。

 そんなことより『ルパン三世 峰 不二子という女』の話をしようよ!
 
 という気持ちだが、まあそれはまたの機会に。


 エヴァと言えば、【2199】を観て最初に感じることは「なんだか『トップをねらえ!』や『エヴァ』っぽい絵造りだな……」という点に尽きると思うが、まあ『ラーゼフォン』の監督だから仕方あるめえよ。それは良いんだ。若いファンが入りやすい要素を盛り込むのは必要だと思うし。

 でもさすがに、山本(♀)が断髪してるシーンでは思ったな「髪じゃねえ!切るならそのアホ毛切れよ!!」って……。

 失笑してしまうのは、地下都市に向かうエレベーターに装備されている放射能カウンター(エヴァでパクってたやつ)と『石のタヌキ(トップ!でパクられた)』のセリフが無くなってた気がすることかな。優柔不断そうな監督のことだから、おおかたシリアスなシーンでガイナックスの有名な二作品を思い出させてしまうのを避けたのだろう……余計な配慮というか、そのふたつともヤマトがオリジナルなのに情けないというか……。そのくせ地下都市はジオフロントみたいになっちゃってるんだから、余計に居たたまれない。しかもヤマトにエネルギーを注入するため世界中かが協力するシーンは、さとやん氏が指摘したように「ヤシマ作戦」のまんまだし。

 地下都市って言えばあの透明チューブの交通機関とエアカーも消滅してしまった。あれもガンダム世界のソフトスキンがいつの間にかホバー機能を省略されちゃってたのとおなじで、ちょっと切ないね。
 『しっかりしたドラマなんだから突飛なSFガジェットは無くそう』という考え方は、SFドラマをこさえるうえでいちばんやってはいけない負のスパイラルだと思うんだよ。Zガンダムのモビルスーツがバリュートシステムを使ったとき「なんで6年前より技術的に退化してんだよww」って突っ込み入れたろ?

 ほかにも松本メーターの完全撤廃とかいろいろおとなの事情も聞こえてくる。
あっさりネタバレすると今回のユキちゃんはイスカンダル人なのだそうだ。「なんとなく似てる」で済ませとけばいいものを……。
 今回は注意深く、イスカンダルとガミラス星が二連星だという絵を映さないようにしているが、オリジナルでも不思議とだれも気にしていなかった点だから取り越し苦労な気もする……。それともなにか別の仕掛けを用意してるのかな……?復路のエピソードが増える。というなんだか不安な噂も聞こえてくる。ていうかもったいぶってヤマトに積み込んでいた謎のカプセルって何?どう考えても中身は女の子でしょうけど(笑)

 またいろいろ書いちゃったけどいくらでも続けられるよ。これも【2199】が1~2年で忘れ去られてしまう安い消費財に成り下がってしまうのを恐れればこそ。アニメの歴史ってそういう忘れ去られた名作の屍の山だし。

 今後のチェックポイントだが、『波動砲』と『ワープ』は同一エピソード、とかあり得ない噂もちらほら。それだけで取捨選択されるシーンの予測もできよう(「火星に行かないの?」とか)。冥王星の土着生物とか、スッパリ切られそうなのもある。
 いちばん心配なのは『ビーメラ星』と『バラノドン』であるが……ぶっちゃんは怪獣好きだからバラノドンは生かされるだろうとして、女の子キャラが増えたためにビーメラ星は心配だ。あれは森雪が紅一点でアナライザーが惚れてるという要素がないと成り立たないもん。
 と言ってもまだ5話しか完成してないみたいだから、より現実的な心配は作画崩壊だわな。

宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]
(2012/07/27)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る
   

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト    ジャンル : アニメ・コミック


Comments

真田さんが〜!!orz
あとイメージ強いのはやっぱり「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドク博士だねぇ。。ご冥福をお祈りします。。
いやあ、ヤマト愛をビシビシ感じるねぇ。
今回船の動きはアレだけど、メカの書き込みは凄く良いので、それだけでも初日に行った甲斐はあったと思うよ。
次回もまた行こうかね?
 タガの外れた爺さん役やらせたら天下一品だったよねー。晩年はネタ扱いの役ばかりで今ひとつ青野武の無駄遣いでしたが……。でも【復活篇】で真田さんやってたのが救いです。

 メカにはあえて触れずにいたけど、キムタク版も復活篇もメカの動きが軽いの共通してるのはなんでなんだろうねぇ?今の人は重厚な巨大感とか興味ないのかね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム