無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
04


2012あけおめ

 二ヶ月も更新をサボってしまったがべつにブログに飽きたわけではなく……べつの事に気を取られただけでありました。
 というわけで今更ですが明けましておめでとうございます。

 まあ年末の二ヶ月はネタ的に辛かった……。発売される模型はどれも値段と新鮮さが釣り合わず、ネタとしてとりあげるのもびみょーであった。だってどれもこれも発売は嬉しいんだけど待望というほどではなく、お値段は軒並み四千円以上……ブログに取り上げるためだけに買うのはやや腰が引けるのである。

 年末にトランペッターがとてつもなくネタ的な現用米軍車両のパッケージアートを公開して「こりゃネタにしねえと」とは思ったものの、逆にネットで話題にならないぷりがひどくて元気が無くなったり。
 そのパッケージ↓↓↓
10169584b.jpg

 
 映画は映画で、日本放送協会が途方もなくハイクオリティーなドラマ『坂の上の雲 第三部』を放送してひとり狂喜乱舞していたのはいいものの、世間は家政婦のくだらないドラマに注目してばかり……。これはちょっと落ち込んだですよ。民主党政権に苦しめられ続けるのもふさわしい民度なんだなきっと……などと日本全体に八つ当たり的なムカッ腹も立てたり(笑) 


 ところが今年早々ね。
 1998年に1/48 ハインケルHe-219ウーフー発売を最後に、模型愛好者を喜ばせてくれるアイテムをとんと開発していなかったタミヤさんがやってくれたのである。これ↓↓↓
tam35324.jpg

 いやまさかのエニグマ!まさかのタミヤクオリティーでこんなイロモノハンサムさんを模型化とは!

 いや長生きするもんだ。

 そういえば先日、模型屋の店長さんとT-55の話をしたばかり。「ああそういえば昔この店でフリウルの履帯入りのT-55買ったよ」とかなんとか。といってもなにかニュータイプ的な予感を感じ取っていたわけではなく、店に貼られていたタミヤのチラシに、T-55再版て書いてあったからに過ぎないのだが……タミヤさんもエニグマ発売寸前に素のT-55を再生産するとはクールというか、えぐいというか。
 まぁご祝儀代わりに一個買うても良いかもしれんね。

 わたしも良い機会だからそのフリウル連結キャタピラ付きT-55組んでエニグマに備えるよ……と思って箱開けたら、バーリンデンのエニグマ改造パーツが中に入ってたナリよ。

 ガッ!!


Comments

どうもです
遅くなりましたが、あけおめですw

坂の上の雲、203高地戦はすごいクオリティでしたね
逆に、日本海海戦はちょっとCGっぽすぎた感じ・・・。

しかし世間では家政婦のミタが大流行り、ダメダメな男に完璧超人な冷徹家政婦が仕えるドラマが大不況真っただ中のニッポン人の心にクリーンヒットしたみたいですね。
40%って、紅白より視聴率が高いってことですからね~
民放が大金を注ぎ込んだ「南極大陸」もコケ気味だったそうです。

週刊新潮のワイドショーコラムにも、「勇ましい男よりも、頼りない男の方がいまは視聴者需要があるらしい」と書かれてましたが・・・。

なんか今の深夜アニメの流行と全く同じでなんともはや。
男主人公はニッポンのアニメから排除すらされつつある始末。

この10年で未だに根強い人気があるアニメ男主人公って、キラヤマト君とルルーシュ君くらいですかね…
すみません、名前投稿わすれました。
さきほどのコメントは私のものです;;
 コスオルモスさんどうも、あけおめです!

 良い物こさえてもだからといって必ずしも見向きされなくなった昨今の風潮と相まって、男性登場人物不在なドラマが増える傾向はホント不気味ですね。
 そちらのサイトでもなかなか興味深い主張をなされておりましたが、コメント欄に意見すると荒れそうなほど議論が白熱しておりましたので、控えてしまいました(笑)

 しかし特に深夜アニメ系は、作り手も受け取り側も女性不在、せいぜい声優と一部制作者程度であとはみんな男の頭の中から湧いた世界なのに登場人物はみんな女の子。日常に近い世界でも男性不在。
 まあ昔からそういうのはあったけど、前はまだ大人の女性も必ず配置されたので17歳や榊原良子さんの出番もあったのですが、いまは全員JkかJCかそれ以下……それで保存したくなるほど印象的な作品が生まれれば文句もないですが、終わった途端忘れ去られるのがほとんどとなると、なにか問題があるはずだと思いたくもなります。


 というか、【天空の城ラピュタ】13回目の再放送が平均視聴率15パーセントも取ったことをもうすこし真剣に考えるべきかもしれません。恐らく作り手もオタクのみなさんも潜在意識下では萌えだけの作品に飽きて、だから週刊少年漫画誌の男主人公のマンガも求めてるのに、にもかかわらずまだ先入観が拭えないんでしょう。偉そうになんですが(笑)
あ、こちらも名前入れ忘れた(笑)
ながと様
ご返信ありがとうございました。

家政婦のミタも結構斜め上な作り方をしており、決して低クオリティというわけではないのですが、
しかしやはりシニカルなホームドラマが数々の大作ドラマ(しかも自国の歴史の転換点の偉人達を描いた作品)を一蹴してしまうほどの支持を得ているという点でも、
アニメの流行と何か因果関係があるのではないかと思わずにはいられませんねえ。

あと、最近は深夜アニメでも女性スタッフは結構多くなってるみたいですよ。「けいおん!」のメインスタッフは若い女性ばかりで、彼女らが女子高生時代の楽しい経験を、毒を抜きつつアニメに反映させたことで、ああいった途方も無く幅広いヒットを生み出せたと分析されてます。
新世紀エヴァンゲリオンが、庵野監督の男性ならでは(?)のネガティブな感情の吐露をアニメに反映させてヒットさせた作品であることを考えると、けいおんとエヴァは真逆の立ち位置になるのではないかと。

しかし、萌えの薄い冒険作品というのも、今から新たに作ってウケるものでしょうか…。
個人的には、子供たちの間でも「けいおん!」が大流行りしていると聞いてちょっと不安になりましたが、その後「イナズマイレブン」「ダンボール戦機」が主に人気になってると聞いて安心しましたw
新しい潮流は子供たちの手に委ねたいと思っております故。
青年がメインの流行だと、今後もずっと美少女達のいちゃいちゃ楽園がウケ続けるだけになると思いますしね。


因みにウチのブログで時々口論は起きますが、その時はなんとか努力していさめるつもりですので、どうかお気軽にご意見下さいw
私的には、あくまで「議論」をしたいというスタンスを貫いてますので…。
 いずれ我慢できなくなってそちらにコメントさせていただくこともあろうかと思いますが、その時はよろしくです。
 流れは男性主人公不在が続くようですが、一発で潮流を変えちゃうキラータイトルもパッと出る事もあろうかと思います。ゲリオンもそうだったから。個人的には「ガンダムUC」アニメ版完結で盛り上がればと期待するところですが……。


 「けいおん!」はマジで小学生も観てますね。近所の模型屋の店長のお嬢さんがそうだとか……父子で劇場版も観に行ってるし、ディズニーチャンネルでも放送してますからね。
 京アニは女性スタッフが多いというのはどこぞで聞いたような。
 そういえば昔光栄というゲーム屋がいまで言う「歴女」を大勢入社させ、気がついたら「アンジェリーク」の会社に成り果てていたのと状況は同じ……でもないか(笑)お気に入りだったマリ見ても女性中心で作ってましたし……まああのアニメは男だけで作ってたらさすがにキモイですわ。だったらなんで深夜枠で放送したんだ!?という疑念はありますがおかげで釣られました。

 「けいおん!」で一般層に近いライトオタを取り込む商売が出来上がってしまうと、もうロボットアニメなんか作れないのかな~……という気はします。それとえげつなさ過ぎる表現全開の、コアファンだけに的を絞った作品の両極化が進んでいるのが現状ですかね?ドラマで勝負してたはずのプロダクションIGでさえ水樹奈々の力を借りる世の中ですからね……ときどき「エウレカセブン」とか好きですというのが現れてもパチスロから入ってたり、なんか生き辛いッス(笑)
 ごぶさたー。
 お元気だそうで安心しました。
 年末、スミソニアンにいったり、ブレランのロケ地ブラッドベリビルディングにいったりしていました。そろそろブログも再開せにゃあ。ちなみに今は造形村のTa152で地獄をみていまつ・・・

 エニグマ、よいよねえ。ガレキをつくろうと思っていたらインジェクションが出るのはホントよくあることですなあ。今さら完成は不可能でしょうから、「○年間妄想を楽しませてくれた」と思ってスパッとあきらめることですね(笑)

この勢いでメルカバ3Dとかも出るかもね。戦車は現用がおもろいよ。年をとるとソ連戦車のよさが分かってくるもんだねえ。

 ところでHe219、32でレベルから出るそうですなあ。Ta152でもでかすぎるのにどこにおけるのか・・・。
 造形村のウーフーは実は48かもしれない・・・、と踏んでいます。でも、あんなに手間のかかる模型、ワシは嫌じゃ。
 どうもです。スミソニアン行ってらしたのですか、凄い。ぜひブログで写真曝してくださいませ!

 春まではエニグマとズベズダのT-90でごはん三杯いけますな!T-90は前評判がかなりのようですのでそろそろ予約せねば。

 しかし1/32ウーフーとは……ハインケル111と言い最近のレベルはたがが外れてますな。EUの衰退でひとり気を吐く独逸さんが張り切ってるのでっしゃろか。あの国が元気だとろくなこと無いような……イタレリも妙に自国ネタ充実してるしくわばらくわばら(笑)
 T-90は本当に楽しみですね。
 先日、出張で大阪のホビーランドに行った時に、発作的にT-72からの改造キットを買いそうになりました。思いとどまって本当によかったー(笑)

 ドイツは輸出絶好調ですから。ドイツ人以上にドイツ機バカが多い日本人の財布を狙っとるのかもしれませんね。
 ドイツは見方を変えればギリシャの浪費のおかげで火事場泥棒的に儲かった、ちゅうことですからね。ちゃんと還元せんとあかんと思う。

 ところで、新ヤマトのオープニングアニメはなんと庵野演出とのこと!! これだけでも劇場にすっとんでいかなければ。
 >庵野

 たしか「2520」のプレムービーも手がけていたような……あの三次元艦隊戦はカッコ良かった。それにしてもOPだけとはハンパな仕事を(笑)予告ではサーシャの胸だけに目が行きましたがどうなることか。
 とりあえずあさってはレイトショーの【復活編ディレクターズカット】観に新宿に行ってきます。

 ドイツバカは欧米にもたくさんいるみたいなのでウーフーも売れるのかな~。ヒストリーチャンネルもナショナルジオグラフィックTVもナチネタが多いこと。しかも必ずしもホロコーストがらみではなく、武装親衛隊を紹介する内容からブリッツXのレプリカ制作にナチスのUFOとか……。それにしてもウーフーでバッティングとは。IDバQのタンク152買うた頃が懐かしいです(遠い目)
 ボークスがあんこ入りだったらそっち買うか、どうしよう。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム