無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいかわらず暑(略)

 もう一本昭和の名作リメイクとしてはあの『宇宙戦艦ヤマト』がありますな。小林誠センセのブログでちょくちょくばらしてるので、ああホントに作ってるんだな~と(笑)

 バンダイもそのオンエアに会わせて商品展開を新規巻き直しということで、おかげで1/500アンドロメダは露と消えたらしい……ちっ。
 しかも秋からテレビガンダムが充実しそうなので、ヤマトのプラモにはあまり力を入れないかもしれず……心配です。

 リメイク版についてはあくまで噂だが、ガミラス編をやるらしい、とか、監督は出渕裕らしい、とかキャラデザは大幅に変更され綺麗どころばかりになるらしいとか……
 つまりシュルツとか、「総統もそうとうに冗談がお好きで」という駄洒落が不評を買いポチッとな、された将軍が省略され、みんな美青年に変わるわけで……たったそれだけの理由で、リメイクヤマト参加クリエイターの皆さんの、作品に対する美意識に疑念を感じるのは時期尚早でしょうか。 

 どうもあのテレビ版『地球(テラ)へ……』をこさえた人たちと同じ布陣のようなので、わが疑念もあながち根拠無しとは言えないと思うのだが。

 きっと木を見て森を見ず的なしろものが出来上がるであろうよ。ドメル将軍のドラマにやたらスポットライトを当てたりとかな。そのくせ肝心のメインプロットは汲んでないとか……『地球(テラ)へ……』が実際にそうだったから心配だ。
 しかし正式アナウンスもない現在、ぐだぐだいってもしかたあるまい。

 でも【復活編】の時も【キムタク版】公開時も、古いヤマトファン誰も怒ってなかったよね。他の作品だったら声優ひとり変えただけで発狂する奴続出するのに、ヤマトファンはえらい。


 小林誠センセのブログには『宇宙戦艦ヤマト 復活編ディレクターズカット』が完成したとも書いてありましたねえ。ムサシが出るとか意味分からんことが「ハイパーウエポン2011」にいろいろ書いてありますね。
 こちらはもうすでにBlu-rayを買う気満々になってます。やっぱおれヤマト好きなんだな(笑)

SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
(2011/06/24)
木村拓哉、黒木メイサ 他

商品詳細を見る


 ↑福島原発の影響で遅延するかと思いきやさらりと発売されたですね。
 見たら【放射能】という言葉が【ガミラスガス】とかに差し替えられてたりして……


Comments

 超ごぶさたすんまそん。
 ○○○○(非バンダイ)のコスモゼロとか、どうなったんでしょうなあ。
 映画のDVDはともかく、このご時世で本当に「放射能除去装置」とかやれんの?
 惑星改造ガス、とかに設定変更されそうで怖い。でもそうなったらヤマトじゃないよね。
 ゴジラといい、ヤマトといい、日本人と放射能、ってやっぱり切っても切れない仲なんだねえ(涙)。
 おひさです~。

 ファインモールドのアレの影響で権利団体関係各方面の皆さまがたいへんお怒りの様子。○○○○のコスモゼロなども、もろ影響受けそうですが、どうでしょう……。
 
 政府はどんな計測値が出ても「心配ない」とバカのひとつ覚えを繰り返すばかりですが、われわれ国民も、3.11以前は「放射線→白血病、癌、先天障害」という図式は当たり前と認識していたのに、いざメルトダウンが起こった途端、専門家や政府が断言する安全宣言にしがみつこうとしている感じがするのは、なんだかな~と思います。気持ちは分かるけど、そんな調子だと、秋以降、かの地で急に癌患者や障害を持った赤ちゃんが増えだしたりしたら、底抜けのパニックになってしまいそうな。

 ヤマトが放送する頃がまさにそんな社会状況を想定できるわけで……だからといって、やはり越後屋さんが仰る通り「放射能」を切ったら「ヤマト」じゃないし……いや、こんな時だからこそ日和ってはいけないのだが、テレビは東電の味方だし、ブッちゃん心根が優しそうだから無理かな~。

 ホントに切っても切れない中ですね~(泣)
 ああ、そうなんですか。
 やっぱりみなさん怒っているんですか。
 なんでファインはそんな危ない橋渡ろうとしたんだろう。
 これはオレの臆測なんですが、ファインはテレビ版ヤマトの版権を早々ととって(おそらく、テレビ版ヤマトは版権一社独占をやめて、異例の複数社エントリーを認めています。これもバンダイの新たなる試みの一環なのでしょう)、金型までつくっちゃったんだけど、いつまでたっても放映スケジュールが決まらなくて、経営のクビが回らなくなっちゃった。
 それで松本零士に「版権出してくださーい」と泣きついて、一応プラモ出しておいて、ヤマトの放映が決まったらバリエーション替えの「えいゆう」「ゆきかぜ」として出し直すという・・・。

 どうですかね。うがち過ぎですかねえ。
 いやその説は説得力あると思います。まだ企画中なのにランナーまで晒した説明が付きますね。

 ただバンダイは独占が大好きな会社なので、複数社エントリーの音頭を取っているとすれば東北新社なんじゃないでしょうか。そんな綱引きの最中に今回の「裏技」を使ってしまったため、場合によっては版元が態度を硬直させる可能性がある。ヤマトで商売しようとしてるバンダイ以外のメーカーさん(ウチがリンクしてるチームストライクのことですが)はそれを恐れて戦々恐々としてます。社長に聞いたので間違いないッス。

 ……それともプラモ業界では実際に裏でそんなコンセンサスが出来てて、いずれ気がつけば物凄い高価なでっかいアンドロメダを発売したりするのかな?……コトブキヤが(笑)
はじめまして
お初にお目にかかります。コスオルモスと申します。

ズベズダのPAKFA(T-50)の模型記事を検索していたところ、こちらにたどり着きました。エアモデルを主に作られていらっしゃるのですね。私も、ガンプラよりエアモデルの方が好きです。
残念ながらエアフィックスのキットは買ったことはございませんが、ハセガワ・ズベズダ・イタレリのキットはよくお世話になっております。
キャラクターモデルも結構作りますが、個人的には保守的なラインナップ(即ちガンプラ)のバンダイよりも、迅速に多岐に渡るジャンルのプラモを作り続けるコトブキヤのほうが個人的に好みだったりします。良くも悪くもガンダムが模型界にバイアスをかけてしまった、というながと様のお考えには、心から頷きました。

また、模型記事のほか、映画やアニメなど様々な記事を拝見させて頂きましたが、その多くが共感できるもので、大変うれしく思いました。
宇宙戦艦ヤマト復活編は未見ですが、ハイパーウェポンズ2011で描かれていた数々の艦艇のメカニックイラストは、凄まじい情報密度と迫力でした。店頭で立ち読みした時はその緻密な力強いイラストにしばし唖然としてしまいました。
是非レンタルでDVD(できればBD)を見てみたいものです。

ながと様の大変痛快かつ的確でウィットに富んだご投稿には舌を巻くばかりです。今後も楽しみに読ませて頂きたいと考えております。
大変勝手ながら、私のブログリンクに追加させて頂きました。

どうか今後もよろしくお願いいたします。
どうもです
 コスオルモス様、初めまして。当ブログをご覧頂きありがとうございます。丁寧な感想まで寄せて頂き恐縮しております。
 コスオルモス様のブログも拝見させて頂きましたが、フルメタやガサラキなど非スパロボ系のカッチリメカが好みのご様子、わたくしもフルメタは原作未読ながらすべてDVDを揃えアルターのアーバレストを購入するほどなので、いろいろ共感させて頂きました。
 こちらからもぜひ相互リンクさせてくださいませ。よろしくお願いします。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。