無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SPACE BATTLESHIP ヤマト】観てきた

 ヤマトの諸君。
 最初に断っておくがヤマトの内容そのものについてけちをつけ始めたらキリがないのでやめておく。
 実写だしキムタクの映画なんて、と拒否したとして、同じくらい駄作の【完結編】や【復活編】はどうなのよ?となんだか深刻な二律背反が生ずる気がするのでな。
 なんだか無理して擁護している気もするがわたしも色々と折り合いがつかないのだよ。二年連続で劇場版を観れただけでも奇跡ではあるし、おまけに新作プラモまで発売したんだからそれでよしとすることにしようではないか。文句言わずプラモを組むのだ。完成していないキットなぞ石のタヌキだからな!

 それにしても。
 予告編から速くも隙を突かれたかっこうである。おもわず笑うしかなかったです。マンガのコマ完コピの【GANTS】に、これまたちばてつやの絵を完全再現した【あしたのジョー】ですがな。新春スターかくし芸大会が始まったかと思ったよ。
 たしかにね、いま映画をこさえている人たちは、かつて先達によるご無体な原作クラッシュを経験した連中かもしれん。おれも散々そういう映画やアニメに文句行ったから気持ちはわかる。果てしなく原作を再現することによって満足感を味わい、かつクレームを招くことを避けることにもなろう。じゃがしかし、度を越せばギャグにしかならぬ。
 その点、本編の【ヤマト】はまだ抑制が効いておった。マンガ原作の邦画を観ると時々、「この脚本家マンガを読み込む知能もないんじゃないか?」とおもうことがあるが、今回はそれほどひどくはなかった。予算の都合から来る限界を踏まえ手堅くちんまりまとめていた気がする。首をかしげるような理不尽な展開も、まあなかったような気がする。それで良しとせねばならぬのも嘆かわしい話ではあるとはいえ。

 とにかくもう一回か二回観てみないと冷静な評価が下せないのは確か。【復活編】がむしょうに観たくなったり、嫌な(笑)副作用も発生している。げにおそロシアヤマト。朝霞のドメル将軍ディックさんなどあれだけ文句ブーブーなのに、早くもプラモを完成させてしまったという。おいらはスローライフでロハスなヤマト生活を送りたいので、映画の批評も引き続きダラダラ続けながらプラモをこさえようとおもいまつ。


Comments

俺ってドメル将軍なの?ディアスです

ズォーダー大帝じゃね?だってそじゃね?
まぁいいや

だからあれほど止めたのに、知ってた?火に飛び込んだら熱いんだよ?


早々に完成させたのでキットレビュー。
合い悪い。鑑首と船体が分割されているが合わん。これは見逃せない部分なので頑張らねば。

ヒケすごい。補強パーツをハメるリブが船体内部にあるが、ここらがかなり豪快にヒケてる。勿論ダボあたりもね。ここいらはつや消し&汚しでほぼ目立たないのでヤマトの諸君のコダワリで。

形状に関してはヤマトの諸君なら十人十色だろうから触れない。触れないがディアス的には早速リニューアル希望。最初の劇場版でヨロ。

価格60点(割安感なし)、サイズ90点(ボリューム感結構だが完成させるとちょいデカくて始末に困る)、組み易さ95点(ストレートに組むだけならチョチョイだ)、再現度?点(諸君の判断で)
総合で50点かな。
キビシイ?そりゃあヤマトだもんキビシくもなるさ。過去の一般販売されたどのプラキットよりもいい出来ではあるが(今までのがヒドすぎた)ディアス的には不満多し。
2コ目はガシガシ改造するぞー。

ヤマトの旅はまだまだ続く・・・ディアスでした

・・・ちなみに君は大病して滅亡まで間がないんだからさっさと完成させたほうがいいよ
 ズォーダー大帝でもシュルツでもラインハルト・フォン・ローエングラムなんでもいいけどよ……あ、ラインハルトだったらおれ、ときどき傍らに控えて「ヤン…ウェンリー、ですね?」って言う役ね。ていうかわざわざ二隻目のヤマト建造する予告するなんてディックちんツンデレ~(笑)ちなみにアンディに次回入荷するのは27日らしいで。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。