無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
04


【いばらの王-King of Thorn- 】観てきた

 このところ増加しつつある新たなビジネスモデル、観るほうにとってはめんどくさいだけの少数館上映方式アニメ映画の一本である。
 とはいえ夜中に垂れ流されている、萌え一辺倒の知性欠落アニメよりは充実した作品バラエティではあろうかと思う。劇場版ハルヒの成功を見ると【宇宙戦艦ヤマト 復活編】も全国公開なんかしなきゃ良かったのにと思わないでもない。
 どうせ嫌でもこの傾向が増えるというなら長いものには巻かれてしまえ。というわけで蚊取り線香ブログでべた褒めされていた【いばらの王】。気になったので観てきました。

 制作はサンライズ、【スチームボーイ】【FREEDAM】のスタッフが集結!
 原作は「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」のキャラ原案もこなした岩原裕二。
 監督は「THEビッグオー」の片山一良。
 ……この布陣で期待するのって無理ないか?と思ってしまうのだが、「THEビッグオー」といえば、「新世紀エヴァンゲリオン」の大ヒットで「ロボットアニメの老舗」の地位から転げ落ちたサンライズが、発狂したようにポストエヴァ作品(「ガサラキ」とか「ベターマン」とか「アルジェントソーマ」etc.)をこさえていた最中、ポストエヴァのふりをしつつまんまと独自路線で通してしまった企画、という印象が強い。アニメとマンガとエロゲだけで育った純粋培養のアニメ屋さんが増える中、アニメより洋画や他の媒体の影響を強く受けている昔気質……それが片山一良監督の印象である。ひょっとしたら「B級映画風を目指した」という原作者の意図と親和性があるかもしれぬ。
 などと原作を知っているように書いているが未読です。
 「コミックビーム」連載中も「エマ」だけ読んでましたし。
 原作未読でもまったく問題ない親切なアニメだそうですし。


 観たあとは竹本健治の『腐蝕の惑星』っていう小説を思い出しました。映画サイトのレビューでは【CUBE】をあげている人がいましたが、それでああなるほどあんな感じと思う方もいるかもしれませぬ。SF小説にある一定のスキルがある人にとっては、わりと馴染みのあるネタかもしれない。「宇宙から飛来した謎のウイルス」「仮想現実」「夢」等々……キーワードを羅列しただけでなんとなく雰囲気は伝わるでっしゃろ。
 だがこれだけでも、まず女の子キャラ設定ありきで、明確なオチも設定しないままキャラどうしの掛け合いでテキトーに転がしているだけの、ドラマと呼ぶのもおこがましいラノベ系夜中アニメよりずっとましなのであった。切ない話ですね。
 洋画風のたたずまいの中、メガネッ子オニャノコな主人公だけが挙動やセリフを含め明らかに浮いていたが、違和感を覚えるには至らず。話の展開は手堅く、【スプリガン】や【ブレイブストーリー】のような原作物劇場アニメにありがちなダルさもなくまとまっている。
 ややちんまりまとまりすぎているのはB級映画的ということで☆☆★★★。ラストのどんでん返しがもう少しパンチが効いていればよかったのですが。
 最近スカし過ぎなジブリ作品よりは好感が持てますので、どんどん数をこなして欲しいですね。
  


Comments

今ふと思いついたんだけどディアスです

宮駿と大塚先生コンビでとにかく逃げる!追う!みたいなの面白そうじゃね?カーチェイス、空戦、海もアリだ。アニメだけに可能な迫力、テンポ、ご都合炸裂もこの際ウェルカムだ。
追う理由は落とし物渡したいだけなんて膝ガックンなオチでもオーケイだ。
声優にジャニーズとかは勘弁しちくり。
 それは誰でも一度は考えるんだけどもう二度と実現しないんだよね……。
 というか一人ぐらいコナンやカリオストロを引き継ぐ、というか「俺が越えてやる!!」という気概のアニメ屋さんが出現しないと、もうすっかりおわっとる業界な気がします。
 
 ジブリは劇場映画やめてテレビアニメ作って他の会社と同じスタートラインで競争すべき。
ジブリに厳しいねぇ~ディアスです

あらみんな考えるような内容だったの、ショボーン。

でもジブリ以外に(興行的に)成功するのはムリっぽいからやっぱジブリが作るべきじゃね?「とりあえずジブリ(宮駿)だから」見に行く人はまだいるはず。DVDも売れるでしょう(明日は小雨がパラつくところもあるでしょう位の確率)。

「スタジオジブリの宮崎駿と大塚“神”康夫のコンビが送る爽快アクションロードムービー!」

・・・釣られない?
 アニメ会社もジブリのシェアを崩すなんてムリッぽと考えてそうなのが問題なんだよね。一人くらい「俺はラピュタよりオモロイもん作れる」ぐらい思ってる奴が居ないとねぇ……。そうじゃないと、いざハヤオお爺さんが亡くなった時とか業界的に壊滅しそうで恐い。

 それはともかくハヤオ×大塚先生でカーチェイスモノとか、もういっぺん実現して欲しいとはわたすも願ってますとも、ええ。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム