無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コマツの二式もいるぞ!」G40ブルドーザー

 今月初めに突然発表されたリリース情報を見て以来ずーっと楽しみにしてた、タミヤ1/48 KOMATUのブルドーザーが発売されましたよっと。
tam32565.jpg

 さっそく組み立てますた。
CIMG3588.jpg
 
 太平洋戦争開戦後、日本軍は兵隊を追い出したあとの連合軍基地で初めてブルドーザーなるモノを発見。そのブルドーザーを参考に「超短期間で同じモノ作れ!!」と、コマツに命じてこさえさせたのがこのG40であるという。
 ということはつまり、開戦当初、進出先で野戦飛行場を作る仕事は人力と牛さんの役目と考えられていたということか~!!
 空母や零戦みたいな立派な兵器を持ってたのに順序逆じゃね?とは素人でも考えるところだが、こういうテクノロジー発達の凹凸感て、なんか面白いですね。
 NHKの「プロジェクトX」で日本のメーカーが乗用車の開発にえらく難儀してるのを見たりすると、戦前立派な飛行機や戦艦を造ってたのに、車ごときでなぜこんな苦労してるんだろ……とか思っちゃうよね?シロート考えですが。

 そんな戦争がおっ始まってからやっと作ったというG40ブルドーザー。生産台数は150台……。開戦半年以降負け続けでは、実際に活躍したという場面はほとんど無かったであろう。だから飛行機と掛け合わせてジオラマをどうぞ、というタミヤの営業文句はどうなのよ(笑)
 今度ファインモールドから発売される「いすゞ九四式自動貨車(軍用トラック)」でさえ、たしか1000台ほどしか生産されたに過ぎず……。もったいなくて大事に大事に使わされたうえに、メイドインUSAに比べて品質は劣悪だったという。
 だいたい戦車でさえ、いちばん信頼性が高かったのは、連合軍から分捕ったM3スチュアートだったっていうし。
 
 とはいえ
 そんな大和や零戦に比べパッとしない旧日本軍働くブーブーがこうしてプラモ化され、日の目を見るのは大変喜ばしいことですね。

 手のひらサイズに組み上がったお姿はヤバカワユイ激キュート(はぁと)。
CIMG3590.jpgCIMG3593.jpg

 魔改造してェドリル付けてェエンジン組み込みてぇ~!!というエッチな欲求をこらえることしばし。 
 ここまで組み立てて初めてライトとドーザーアームが干渉するんじゃね?と気付く……そしてようやく箱絵はライト未装備と気付いた。取説読め俺。

 けっこう多層構造なので、塗装のためここまでバラけるように組み上げました。
CIMG3602.jpg

 トラペからは母なるおそロシア製トラクターのリリース情報もあり、楽しみです。
trumpeter_09_of_61.jpg


Comments

 ブルドーザー、知らなかったんだね・・・

 また司馬さんの「歴史と視点」を思い出しちゃったよ。現実が適応できる水準を超えちゃうと、とたんに頭を穴に突っ込んじゃって内側しか見なくなる。で、最終的に外の現実に容赦なく牙をむかれて破綻する、と。

 結局、「なんか景気がいいと海外に出て色々ちょっかいだすけど、少し嫌なことがあるとすぐに鎖国して閉じこもっちゃう」という繰り返しが染みこんじゃっていて、とことんシビアの現実に何とか適応しようというド根性がないんだよね。

 日本人がそれを身につけるにはもう2,3回、とことん失敗せにゃあダメなような気がしますな。
 
 まあ、詮無い話はさておき、かわいらしいステキなキットですなあ。ささっと色塗ったやつを早く見せてくだされ。
 
 私は鍾馗のパイロット、やっと塗り終わったよ。これだけ彫りが深いと下手っぴが塗っても何とか見られるものになりますねえ。

 竹一郎1/32パイロットシリーズ、日本海軍とドイツ空軍も是非出して欲しいもんです。メッサーFのパイロット、立像でマルセイユがつくんでしょうが、この機会に座像の方もリニューアルして欲しいなあ。 
 自動車関係に弱かったのは承知してましたけど開戦時に至っても無策だったとは……。

 今に至るも携帯とかゲームなど、ガラパゴス化がいろいろ言われているようですが、世界に受けてる時はよいけれど、飽きられると次の一手が浮かばないのは昔と同じか。
 バブル時も世界に共通する言語〈おカネ〉にモノを言わせてブイブイしてましたが、もうひとつどうしても苦手なモノを克服できなくて長続きしなかった。それは〈英語〉だったのではないかと思うんですが、どうでっしゃろ?それ克服するだけで、鳩ポッポ星人が望む以上にグローバル化が進んじゃうんじゃないですかね。それが良いのか悪いのか分かりませんが。

 
 最近極楽鳥状態でエアキット組むことが多くて、遅まきながら、必ずパイロットやフィギアを一体セットしてくるタミヤやハセガワ様って偉いんだなぁと認識するに至った次第(遅すぎ)
 トラペの飛行機もドラゴンの戦車もフィギュアがセットされてたためし無いですからね~。
 G40も同時発売のティリーもきっちりドライバーがセットされてまつ。
 ヤクトティーガーのオットー・カリウスもよく似ててワロチ。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。