無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ば か の セ カ イ

 小林ゆう画伯(声優 代表作『銀魂』のさっちゃん)の男前な楽曲「FIGHT OR FLIGHT」より歌詞抜粋。

 吐き捨てた言葉の意味さえ
 深く考えたりはしない
 今をただ逃げ切るだけ

 また何も無かったように
 同じことを繰り返してる
 無意味なのよ またそんな逃げ

 結局幼稚で 子供のまんまだね
 独り善がり 過去の自分はもう捨てな

 
FIGHT OR FLIGHTFIGHT OR FLIGHT
(2008/01/23)
小林ゆう

商品詳細を見る


 初めて聴いたときは、アニメ制作会社GONZOの脚本を揶揄しているような歌詞内容にコーヒー噴いたものだったが(当曲はゴンゾの珍作夜中アニメ「ドラゴノーツ ザ レゾナンス」のセカンドEDタイトル)、現政権のトップに対してもじつに親和性があるではないか…。



 【TO】を観た。

 概ね予想通りの出来でした。

 まず第一夜「楕円軌道」
 冒頭、お話の舞台、マスドライバー衛星「ミッドナイトバズーカ」に横付けされる宇宙船。
 舷側に停泊するまでずっと推進方向にロケット付けっぱなし。70年代アニメ並みのセンス…「プラネテス」が放送されて5年以上経ってるというのに…。

 そしてコンテナ射出。
 だが。
 なんと射出と同時にバックブラストがドカンと後方に!!
 
 えーっ!? ガスかなんか使ってんのか!? つか電磁カタパルトのほうがよくね?でもって射出速度ユルくね!?

 監督ご自慢のメカもダッサ!!

 物語開始5分でこの有様…。な…なんか、視聴するにつれて脳細胞が減ってゆくようなこのだるさはいったい…。がんばれ俺…まだもう一本残ってる。
  
 
 というわけで第二夜【共生惑星】。

 開始早々バイオハザードで役立たずになる主人公もすごいが、ほかの誰も研究して助けようとかせずに、監禁したまま放っておくのも大概というか。

 そしてナゼかよく分からないけど突然基地中が感染域に。

 この感染をもたらした異星の生態がまったく描写されていないので、サスペンスも中途半端のまま。せまーい基地内だけでお話が展開するため、世界観の広がりが皆無。
 だいたい人類のコロニーって、対立する二つの基地だけなんかいな。
 百歩譲って原作基準だとしても、何かちょっとひねったりする気無いのかね?

 最後は対立していた皆さん、全身カビまみれで酸素過多でハッピー状態って何じゃそりゃ?

 しかもこの二つの勢力の対立の構図ってのがまた…この脚本書いた奴にはSF考証スタッフとか「冷戦て20年前に終わってますよ」とか助言してくれる友達とかいないのかな?


 【宇宙戦艦ヤマト 復活編】観に行く前に大駄作を見させていただいた。有難いことだ。
 シネコンは【劇場版ワンピース】を観る客で長蛇の列だという。ゲゲッ! 


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。