無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荘厳なるB級映画【タイタニック】

 ちょうど放送してたので。
 小生、お恥ずかしながらこの映画は劇場で観ている。
 この映画、「ターミネーター」とか「エイリアン2」が好きなキャメロン監督ファンには嫌われている。その理由は「タイタニック」が映画オタより一般人向けに作られた他愛のない「感動」ムービーだからなのか!?かくいうわたしもたまにテレビで観るのは結構ですが、という程度。
 
  「タイタニック」。観てみれば悲壮なくらいジェームズ・キャメロンらしいアクション映画だし。出演者を全員ずぶ濡れにしないと気が済まないところとか(笑)それに後半のノンストップアクションは前半の素朴な恋愛過程をすべてチャラにして余りあるバカ展開。ローズが斧でジャックの手錠を叩き切るハラハラシーンとか、押し寄せる鉄砲水から命からがら逃げるスローモーションとか、B級映画の押さえどころがすべて揃っちゃっている。男主人公が無力に拘束されているあいだに船内を駆けめぐり、船員をグーで殴るヒロインも実にキャメロンらしい。
 しかし結末が悲恋なら、その直前のドタバタアクションて、本来ハッピーエンドを迎えるお気楽映画にしか似合わないのだから、ミョーな違和感しか感じない…
 ジェームズ・キャメロンて、どうしてもエレガントなA級ムービーが作れない職人なんね…と、つくづく身にしみる映画であった。さすがロジャー・コーマンの弟子!

 観賞後なんら心の滋養になるモノが残らない点では、たしかに「ターミネーター」「エイリアン2」に劣るよなあ…。つまり、見終わったあと友人と、あのシーンはこうだなんだと楽しく語らうほどの要素が見あたらないんですよ。最近はそういう映画ばかりですが。
 嫌味な金持ちを大勢出しながら、そいつらがひどい結末を迎えるカタルシスもないし(史実をもとにしているので当然か)、タイタニック沈没を何かの象徴とするテーマ性も見受けられず。ホントに見たまんまの映画でしかない。
 同じく「映画史に残る名作」を作ろうとして華々しく失敗した「アビス」のほうがなんぼかましですわ。

 映画オタの皆さん、意外とその辺を嗅ぎ取って「タイタニック」を嫌うのかもしれんね。たんにいけすかない恋愛映画だから、というだけではなくて(笑)

 とはいえだ、この映画にも親近感を覚える要素がちゃんとあるんだぞ!
 機関室で働く煤まみれのアイルランド船員とか。傾く甲板で演奏を続けるバンドとか(大勢の脇役が丁寧に描かれてる映画は好きだ。「THE CORE」とか・笑)。
 そしてなによりも、またしても航法をしくじっちゃった英国航海士の皆さんとか。
 ビスマルク追撃とか「女王陛下のユリシーズ号」等々、脈々と受け継がれるヴィクトリアクロスの国のドMなDNAを感じるんですがねー。それじゃダメっすか(笑)


 それにしても裏番が同じく英国由来のハリポとは、みんなそんなに【ニムロッド】発売が嬉しいのかな?


Comments

マメな更新ご苦労さんです。この映画公開してた時期とその頃の自分のエピソードが重なりテレビとかで放送するたびにその時のトラウマ?が蘇えるもんだから、、やっかいだったりします。とはいえ観ちまったけど。。どらかといえば本物のタイタニックのドキュメントのほうが好きかな。
 お疲れでごんす。この映画トラウマっすか…そういえば「タイタニック」公開もいつの間にやら10年以上前でんな~。
 キャメロンもタイタニックとビスマルクのドキュメント以来新作はさっぱりだしね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。