無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
04


買えないプラモなどないっ!!

 プラモデル一個買うのに1時間半も並んだでござるの巻~(涙)。

 20日、池袋サンシャインのボークスイベントでのことである。
 例のボークス製プラモデル、バンドール購入のため、一路そんなとこまでノコノコ出掛けてしまうま。

 というか、バンドール(破裂の人形)…15年ほど前にはそんな名前で呼ばれていたよ、たしか…。
 元祖オサレ系なFFSネタなので、今はなんと呼ばれているのか、正直理解できてなかったりして。
 
 プラモ購入するために並んだのなんて、昔、年に一度開催されていたBIGFOOTの中古プラモ販売イベントに会社サボって出掛けて以来だ。
 その目当ての品物の正式な商品名がよくわからない、というのも初めてじゃあるまいか。
 ボークスのイベント物販の評判は、ドールの知り合いから聞き及んでいたが、1月15日の「1/32震電」発売日がちと不安になってきたぜ…。まあスケール物で列なんかできないと思うけどな

 とにかく無事(?)ゲットできますた。
CIMG2815.jpg

 やむを得ないケース以外、通販は極力利用しないことにしているのだが、売り場までの交通費、労力を考えると微妙でした…。

 この前もわざわざ門前仲町まで欲しいプラモを買いに出掛けたばかり。
CIMG2816.jpg

 だが購入時にお店のオーナーと交わすひとこと三言が、お店に行く労力を相殺してくれるんですが。
 この「アポロ27号」もピンバイスのHPで入荷を知り即出掛けたのだが、
 「なんですかねー?これ」
 「さあ…分からないけど味があるよねえ」
 「ペガサスモデルって聞いたことないメーカーですね~」
 などとプラモ話に花を咲かせました。結局売り手も買い手もよく分からない代物なのであった(笑)。


 ボークスイベント後のついでに山手線半周して八重洲丸善の宇宙戦艦ヤマト復活編記念展示イベントに。
CAMI9PD8.jpg
 まあ、パネル展示と過去作品の資料、セル画、模型展示が少々、という可愛いイベントでござったよ。
CALUGBEK.jpg

 同じビル内のJAXAショールームのほうが楽しかったような…
CA37JO7F.jpg


Comments

いろいろ情報ありがとうございます。
 なんだかんだ言ってながとさんも復活編が気になっているんですねえ(笑)。カットモデルの方は昔、簡潔編の70ミリ版が公開された時(これも観に行きましたよ・・・)オークションに出されたものですかね。
 もうひとつは新規ものかな?

 バンドール、出来はどうでしたか?

 店で買うというこだわりをもたないと、ホントに遠からず模型はネットでしか買えないようになってしまうでしょうね。
 いちおう国際宇宙年なので脳内で「宇宙!宇宙!」と盛り上げてるだけなんですが…(笑)そのトリを飾るのが12月公開のヤマトってことで…期待して無いぶん気楽に観れますし。

 ヤマト写真1枚目はエントランスホールに飾ってあった全長5メートルの発泡スチロール製ハリボテでした。
 【サマーウォーズ】ほど事前のPRに力を入れてくれとは言いませんが…。


 バンドールはパーツ割りは良く言えば堅実、悪く言えば平凡でしたねえ。
 「震電」のテスト組も飾ってましたけど、擦り合わせ作業の楽しいキットとなりそうな予感…それで疲れた心はタミヤのスピット(そういえば突然値段が11,000円→9,800円(税抜き)に)で癒すくらいが吉と見ました。
 サイトでみたけど震電のテストショット、ものすごい段差だらけですなあ。これがどこまで修正されるんですかね。外形を楽しむか、内部を楽しむか、割り切ってつくるしかないかも。

 タミヤのスピット、やっぱり高いと思われたんだなあ。零戦を買ってつくった人からみれば、本当に安いんだけど。震電とつくりくらべればありがたみがよー分かるでしょうなあ。

 MGは今号で25周年、300号。
 巻末でお祝いしただけの寂しい記念号でした。記念、だからって派手にやる余力もないってことでしょうかね。
 まあ、とにかく雑誌が25年も続くってのはすごいことです。私のみるところ、模型雑誌は存続率が結構高い(もちろん、例外もあるけど)。みんな模型は買わなくても模型雑誌は買っている、ってことでしょうか。
 震電はもう、キャノピーさえぴったり合ってくれれば、あとは不問{笑}というノリで構えてます。


 タミヤは去年も艦船か何かで値段下げてましたねえ。バタバタしてますこと。
 「エンジンカウル0.4㎜厚極薄」という謳い文句は久しぶりに乙女回路が熱くなりましたが、反面スタンドが零戦と共通っぽいのにあの値段…とも感じていたのでまずまず。それでもファントムの旧価格より高いけど(笑)

 そういえばホビーショーの小売り店向けハセガワ様の受注書には、ノーマルの米空軍仕様F-22が初売り商品(予価5,900円)として掲載されてるんですよ。その後いかに急遽アイドルマスター仕様に改訂されたか伺えます。

 
 にしてもMG300号なんてパラ読みした限り全然気付かなかったです(汗)
 あそこは出入りが激しいみたいだから、現行スタッフもピンとこないのか…去年編集後記に「ファーストガンダム未見でしたが、DVDボックス買ったので観てみます」みたいな、我々の世代からすると、そんな奴が模型誌の編集やる資格あんのか…!?というコメントが載っていて、ちょっとブルーになりますた。
コトブキヤの「ホイホイさん」は購入されましたでしょうか。
某模型画像掲示板でも大反響でしたので。


 ブログのネタとして買う義務感に二秒ほど駆られたものの、結局未購入で済ませますた。髪を青く塗ってこなちゃんに改造…とかほんの少しだけ考えた。ほんの少しだけ。
熱が39℃超えるとさすがに辛い、今日はカプセル降下ムリですジェラル軍曹殿ディアスです

わざわざ俺のためにバンドール買ってきてくれてありがとう。助かったよ
 従軍牧師に五分だ!突然万札渡されてバンドール持ってかれたで驚いたで。けどまいど!完成させてね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム