無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


大画面でマタンキノック

 ワーナーマイカルシネマの007新作【慰めの報酬】キャンペーンの一環として催された【カジノロワイヤル】無料上映のチケットが当たってしまったナリ!!

 そんなわけで見てきました。DVD持ってるのに。スカパー!で一年中放送してたのに。
 とはいえ実は劇場に観に行っていない作品だったので、DVDでみる→劇場という順番も、なかなかやろうと思ってできる事ではないし、何度も見た作品でも、大画面大音量だといろいろ再発見できるんですよ。出かけてみるっぺ。


 「慰めの報酬」が早くも低評価みたいだけど、予告観ただけで薄々見当がつくように、ひとえに「ジェイソン・ボーン」シリーズの二番煎じだから、というのが理由でありましょうか。
 確かにケータイ片手に秘密兵器なしで体ひとつで戦うボンドって、そりゃボンド映画ぢゃないよと言われても無理ないが。この傾向は【カジノロワイヤル】からすでに定まっていたのであるが・・・
 しかしそんな欠点裸のおねえちゃんが乱舞しないオープニングに比べればたいした損失じゃないだろって!!

 【カジノロワイヤル】はそこそこ出来が良かったんだけど、最大の見せ場のはずのポーカー勝負が「カイジ」の足元にも及ばないのと、後半の失速がいまいちすっきりしない映画なんだよね・・・
 敵役のル・シッフルと、開始一時間後にやっと登場するヒロインのヴェスパー・リンド(どーも「ボンドガール」という呼称が似合わないんだよね文脈的に・・・)はキャラが立ってるというのに、ル・シッフルの背後で暗躍する組織が漠然と「テロリスト」で片付けられちゃって、それが物語全体を薄くして後半の失速の原因にもつながっている。
 ル・シッフルがボンドのタマタマをノックしてる最中に殺されちゃった後の展開は「ハテ、いまボンドは誰と戦っているのだろう?」って思いますよね?

 おお、そういえば大画面で見るボンド拷問シーンですが「ウワーッ!!痒い!!そこじゃないもっと右!!」って絶叫して泣き笑いするボンドに思わずプッと笑ってしまいますたがな。

 それはともかく、散々ボカシてた敵の組織の全貌が、やっと【慰めの報酬】で明らかになるのでしょう。いやたぶん明らかになるんじゃないかな。スペクターだといいのにね。

 前作の裏切り者マティス(【ハンニバル】でレクター博士に吊るされ内蔵ぶちまけたイタリア警察の人)再登場に加え、新しい敵役は【ミュンヘン】ダニエル・クレイグにテロリストの情報売ってた人らしい。このヘンテコな配役どうにかしてくれよ(笑)!!
 
 


Comments

↑の消そうよ
お久しブリーフディアスです

映画の話題ネタ切れなんだけどあえて!

最近観た映画「アルマゲドン」・・・TVでやってたんでね、ついつい。ちなみに3度目。
知り合いが上映当時これ観て泣けたって。そんで3度も観に行ったってさ。そんでそんで3度とも泣けたってさ・・・いいけど

俺には泣きポイントが解らないっす。ハリー(ブルース・ウィリス)が死ぬとこかいな。俺にはブルース・ウィリスがカッコよく死ぬ映画作りたかっただけに思えてシラーっとしちゃう。ひねてる?
ロシアの宇宙ステーション爆発させる必要性あった?穴掘る作業車に機関砲付いてるのなんで?ツッコミどこ満載ですな。でも結構好きだったりします。娘役(誰?)カワイイし

スタンディングタートル鋭意製作中。評判ほどヒドいキットじゃないと思うけど。大事なトコで合いが悪かったりするけどなんとかなりそうだし。
近々あれ取りに行きます
おひさー
 消したさ。

 【アルマゲドン】感動したシーン..えー、メテオの最初の犠牲者がゴジラのビニール人形の売人だったとこ?

 一般人に「一番ベタな感動シーンは何ですか?」ってアンケート取って継ぎはぎして脚本作ったって言われてた映画ですけんの。
 ロシア人が「アメリカもロシアのコンピューターも中身は台湾製だぜーっ!!」って叩いてエンジン直すシーンは結構好きですが。
 ちなみにシャトルの玩具片手に走るクソガキの後ろにケネディのアップのシーンが一番むかつきますな。
 娘役リブ・タイラーはエルフのお姫様ですので私も好きです。たしかロバート・アルドリッチだかベルナルド・ベルトリッチだかの映画でエロい役をやっておりますたが、残念脱がず!!代わりにレイチェル・ワイズのおっぱいは拝めますが。

 
 あとグリーンピース相手にパーゴルフするのは我国の捕鯨調査船の皆様にも見習ってほしいなぁ。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム