無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦節ン十年…ハセガワ1/48【J35F/Jドラケン】

aus_sl2.jpg

 今月発売するのである

 全国一千万のドラケン好き&エリ8読者が平成元年から待っていたのである。
 1/72が発売されてからだって、すでに十年以上経過している(号泣)

 だいたいタカラが1/100「エリア88」シリーズを始めたとき、よい子たちが「ギャァァァ!タミヤさぁんミニジェットシリーズのドラケン再販してぇーッ!!」と狂乱したのを、わたしは覚えている…。

 止むにやまれずレベルの1/72に手を出し玉砕。
 よせばいいのにリンドバーグ(旧ホーク?)の激古1/48キットにまで手を出し吐血。

 それら多くの同胞が辿ったであろう苦悶の歴史にも、ついに終止符が打たれるのである。接着剤とニッパーとヤスリだけで1/48ドラケンが組めるのである。スゴいこってスよ!
 …でもスターファイターやアパッチは超絶だったけど、ハリアーⅡとかクルセイダーは精彩欠いてたよーな…

 いやいや、そんな心配は発売してからね。

 「ウルトラホーク発売する前に出してほしかったよね」という声もあった。
 言ったのはわたしである。
 「ワイバーンとガネットが先に1/72と1/48制覇するなんておかしいよね」とも言った(←おいおい)。


 などとぶつくさ言いながらもハセガワ様にお布施を欠かさないツンデレモードな俺がいる(笑)
CIMG0190.jpg


 というわけで来週の発売を正座して待つのであった。
 


Comments

私の記憶が確かならば、生まれて初めて買ったスケールモデルがミニジェットのイントルーダー、その次がドラケンだったと思います。何故か本屋で買った記憶があるんだよねー。(当時はどこにでもプラモが売っておりました)
 まあ、とにかく子供心にも「こんなかっちょええ飛行機があるんや!」と感銘を受けたことを鮮明に憶えています。
 何か、箱絵が赤い空に銀色のドラケンだった気がするんだけど、気のせい?
 まあ、とにかくあの「ドラケン」なんだから気合入れてつくりたいもんです。
いまネットで箱絵を見たら、私が買ったのはドラケンじゃなくてビゲンだったみたいっす。ごめんごめん。
 いやー、36年目にして気づく真実ですな。
 そういやビゲンも確か48はエッシーしかなかったから、ドラケンをちゃんと買ってビゲンも出してもらいましょう。
 今夜ファイアーオレンジ集会だったので、隊員全員にドラケンを買うようお達ししておきますた(笑)
 ビゲンもまともなのはスケール通して無いですねえ。そう考えるとまだまだ「穴」はあると!
 トラペも1/32クルセイダーとかEEライトニングとか変な方向逝ってますが、いずれ正気になってヨンパチも充実させてくれるはず…そしていつの日かヨロシクタミヤ製ヨンパチトムキャット!!
早売りモデグラの写真をみる限りではドラケンは「あたりの方のハセガワ」みたいです。(^^)
 タミヤのトムキャット、ほんと欲しいですねえ。シュトルヒよりもずっと売れてもうかるはず! AFVとヒコーキのシナジー効果なんて、絵に描いたモチですよねえ。
 あと三日となりましたね!
 「アタリ」のほうでしたか。やれやれ(笑)

 トムキャットもファントムも一番新しいキットでも20年選手なだけに、どこも出さないのが不思議なくらいなんですよね…逆に考えるといつ爆発してもおかしくない休火山なだけに、変なメーカーが着手する前にタミヤさんお願い!なワケで。
 最悪、この2機種ならいくらバッティングしてもウェルカムですが、「くろがね四起」でバッティングしているバヤイではないでっしゃろと(笑)

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。