無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トロピック・サンダー】観てきた ※かなりネタバレ

 予告に釣られ、当初観る気満々であったが、その後徐々に頭が醒め…前作が【ナイトミュージアム】の人だもんでな。オバマの前任者がカーターとクリントンだったことを思い出したように「なんで期待できるの?」と、ふと冷静にもなってしまうのであった。
 いや、あれもそこそこ面白かったけど、【ズーランダー】とかリメイク版【スタスキー&ハッチ】の頃に比べると『全年齢』向け過ぎっつうか、メジャーになるにつれて毒が薄まるのは致し方なきこととはゆえ、たのんまっせベン・スティラーさん…

 で、観てきました。

 監督が爆発するトコまではなかなかツカミバッチシだったのだが…。

 クスッと笑えるところはわりと多いのであるが、それがどーしても爆笑まで至らない。
 腹が張ってるのになかなか屁が出ないような嫌~な感じである。
 トム・クルーズがやたら身体を張った演技で飛ばしているが違う、それじゃない。
 ジャングルに向かってからは、やたら立ち止まってしゃべってるだけの場面が多くて動きがない…そのしゃべりも翻訳がイマイチらしく笑いどころが伝わらない。だいたいね、動きがあるシーンは公開前のスポットで流れてたシーンで全部だから。
 全体的にもうちょっと、ぶっ飛んだ展開が欲しい、という寸前で収まってしまう。ほんの二~三度ゲラゲラ笑かせてくれるだけでいいのに、それが叶わん。
 やっぱ、この人はオーウェン・ウィルソンとセットじゃないと駄目なのかねえ…。

 【エバン・オールマイティ】のスティーヴ・カレルとか【タラデガ・ナイト オーバルの狼】のウィル・フェレル、それから【リトル・ニッキー】のアダム・サンドラーもそうだが、米国では中途半端なギャグ映画ばかり受けているようで、困ります。さいごにちょぴり真面目な展開になったりホロリとさせるシーンがあったりするのは嫌だ、という人にはお勧めできかねる映画ばかりですホントに。
 【フライングハイ】の最初から最後まで狂った展開が懐かしい。


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。