無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


【イーグル・アイ】

 予告編を何度観てもストーリーはおろかどんなジャンルの映画化さえ全然分からない、というのが最近多いような。
 【イーグル・アイ】もそんな一本であった。
 とりあえずタイトルからアメリカ合衆国の監視システムの話だ、という見当は付くのであるが。

 二十年間国民総カウンセリング天国を続けたあげく9.11で発狂したアメリカの皆さんが好む最新映画トレンドは得体の知れない大権力による「監視・追跡」なのか。
 嫌なジャンルだなあ…。

 陰謀説好きな皆さんの妄想のようなエシュロンという 全世界監視システムがすでに実在するそうで、それを描いた「ジェイソン・ボーン」シリーズの成功や、【24】のヒットからか、似たような企画が次々映画化されてますな。【ダイハード4.0】もだいたいその路線だったし。
 中にはデンゼル・ワシントンの【デジャヴ】やジュリアン・ムーアの【フォーガットン】みたいな底抜けSFもあるけど。

 【イーグル・アイ】じたいも、結果的には【デジャヴ】の血統に近いような…というか、【マイノリティー・リポート】で描いたシナリオに6年経って現実が追いついちゃったというべきか。

 で、このジャンルといえば逃げる・追う・爆発・やたらガタガタぶれるカメラ・スピーディーで見づらいカット割り・カーアクションだけで構成されているので、詳しいストーリーを明かすわけにはいかないのも仕方ないか…ていうかストーリー言っちゃったら「なーんだ、そうなのかー」と簡単過ぎて拍子抜けしかねない。
 中盤に明かされる大きなネタバレは、わりと古典的なSFの部類に属してて、ちょっぴり微笑ましいくらいでした。
 そんなトコも含めてなかなか面白かったです。それにしても最近やたらとシァイア・ラブーフと無人偵察機プレデターの出る映画を見ているような…
IMG_0003_convert_20081026005506.jpg


Comments

 またもや全然関係ないけど、DVDで「クローバーフィールド」観ました。
 ようやくアメリカも911を経験して以降、「人間の力が及ばない抗いようがない絶対的なパワー」としての怪獣を描く素地ができたようですな。
 でも、「スラショーは怪獣のおっぱいで、それを飲んだ人に匂いがついて怪獣のターゲットになっちゃう」なんてオチなら、続編はつくらない方がマシだよ。
 なるほどねえ~。しかし奴らは器用さんなので、うかうかしてると我が国のお家芸を完コピされかねませぬ…東宝はまだゴジラ封印続けるみたいですが。いや半端なモン作ってももはや見向きもされんでしょうけど。

 ティム・バートン版「バットマン」で古典のリニューアル方法の見本を示されてからというもの、いつかは制作費100億の国産「ゴジラ」「仮面ライダー」「ウルトラマン」が見れると信じてたのですが…ジョン・ウーに先超されてるし(涙)
24大好きディアスです

なにが好きかってゆーとジャック・バウアーの電話の出かた。「バウアー」

レッドクリフ記念でMi-2やってたんで見ました。何度見ても疲れる。3度目にしてレクター博士に気付く。ジョン・ウーは俳優殺し監督か?

どこぞからヨンパチB-29出てたよね、いくら位?ながと模型店に在庫有?
 わたしやドン・ジョンソンがブレンテン構えながら「マイアミバイス!」て叫んで踏み込むとこが好きでした。

 ヨンパチB公はモノグラムの素晴らしー出来のやつがいまでも7~8000円で手にはいるはず。うちには在庫ありませんが。いっとくけど超巨大ですが…。

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム