無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにやら幻のような

 夜中。
 パソコンで作業しながら付けっぱなしにしていたテレビにふと目を向ける。
 アニメが始まった。
 初っぱな、雨の降る田んぼで、女の子が村のちんぴら二人に殴る蹴るの暴行を受けている。
 はえ?

 ようやく暴行から解放された後、とぼとぼ道を歩く女の子。女の子は村に災いをもたらす厄介者らしい。女の子の名前は「はやみ」だ。
 ここまで読んで時代劇ふうのプロダクションデザインを思い浮かべる方もいるかもしれないので断っておくが、
見た目はフツーに萌えアニメの制服美少女である。

 はやみを迎えに来たのか、傘を差した男の子が登場。どうやら主人公のようだ。心配する主人公に対してはやみは捨て鉢な態度。会話から察するに主人公の母親の死因に、はやみの属する厄介者集団が関係しているようだ…
とつぜん癇癪を起こしはやみを押し倒し馬乗りになってグーで殴り始める主人公。ウエエエーッ!?

 この主人公の名前は「琢磨」というらしい。…これ以上続けるとアニメレビューになってしまうので、もうやめるね。とにかくあまりに荒廃したその内容に呆然と最後まで見とれてしまったナリよ。

 次の日、その変なアニメを見た記憶が頭にこびりついて離れない。タイトルが思い出せない…やなモノを見たという漠たる印象だけが残っている。

 何年か前にもあったんだよねこういうの。
 夜中に海外テレビSF映画らしきものが放送されてて、しばらくボーッと見てたら、初見なのに突如その内容に覚えがあることに気づいて…宇宙船の中でパイロットが交信してる。植民惑星に大急ぎでワクチンを届けなくてはならないらしい。しかしその宇宙船に密航していた女の子が現れ…
オイこれ「冷たい方程式(トム・ゴドウィン著)」じゃね!?読了後のバツの悪さだけで今もSF小説史に燦然と輝く名作の(笑)

 未読の方はどーぞ。読んだ人全員がトラウマになるかむかっ腹を立てるという作品ですが。

 
 冷たい方程式 (ハヤカワ文庫 SF 380 SFマガジン・ベスト 1)

 そのときは結末を見るのが嫌で途中で寝てしまいました(笑)ドラマ化されたなんてウィキにも書いてないので、アレは今となっては夢かマボロシか…。

 で、今回のはそのときの感覚に近い。しかし昨日オンエアされたアニメなのでタイトルはすぐ割れた。これだ。
  http://anime.webnt.jp/blog/h2o_update/

 でもって件の話はこの回。

 http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-539.html

 一クールアニメの11話で女の子(しかもヒロイン)をグーで殴る主人公が成立するのって、どういうウルトラC展開なのか想像を絶するんですけど。コナンがラナをボコったりしたか?
 それまでの10話はどうなってたの?とか、最終回に果たして主人公は己を正当化できるのか?とかね、なんか気になって仕方がない。これってツカミバッチリ状態なのかなあ(笑)

 「H2O」の琢磨は極端な例としてもここ数年、アニメの男主人公の描かれ方がずいぶん変な方向に向かっている気がするんですが。
 戦闘要員は女の子で主人公はそのサポート役とか当たり前だし。やたらとモテる割には、そのモテ方を裏付けるような包容力を持ち合わせているわけでもなく、たいがいは虫も殺せないほど心優しいだけ、優柔不断で能なしのとんま…アニメ屋さんはこんな奴描いてて楽しいのだろうか。
 おかげで「四月から」といっていたアニメネタで書いてしまいますた。おそまつ。


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。