無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳優今昔小話

 アニメがつまんないので海外ドラマばっかり見てます。
 とはいえ1話完結型が好きなので、最近はちと不満。それにちょっとシリアスすぎるドラマも好みではない。『メンタリスト』がちょうど良い案配だったのだが、レッドジョンとの対決が終わったとたん、何か沈没船からみんな逃げ出してるかのようにグダグダで(涙)

 リスト繋がりで見ていた『ブラックリスト』。こちらも第3シーズン終了間際にまさかの仰天展開。とりあえず絶対アレだと思うんだけどエリザベス・キーンさんどうなっちゃうのん……!?
 その『ブラックリスト』のもうひとりの主人公レッドことレディントンさん。

 演ずるジェームズ・スペイダーさんは、20年前の【スターゲイト】の頃はこんな感じでした。

spader-stargate.jpg

 どうしてこうなったのか。

James20Spader.jpg


 あと毎週見てるのは『スーパーガール』だが
 残念ながらつい最近失敗した『バットマンVSスーパーマン』とまったく同じ欠陥を抱えている。
 すなわち『シリアスすぎ』
 『24』とか『ゲームオブすローンズ』ならいざ知らず、マンガ原作だぜ?
 だれがアメリカの安全保障に苦悩したり逆上してテロリストを拉致監禁するスーパーガール見たいっていうねん?
 おかげで1984年の映画版がますます手放せません。

 新旧スーパーガール対比。
supergirl-full-season-pickup.jpgHelen_Slater_Supergirl09_20160620230828ac1.png
 時代を感じさせますね。
 30年前のハリウッドはまだストレートな美女の需要があったです。新しいほうのメリッサ・ブノワは中のひとが『モーレツ宇宙海賊』の主人公の人なので、慣れればギリギリ可愛く見えます。

 ちなみに1984年版のヘレン・スレイターの声は石川 秀美(!)でした。共演はピーター・オトゥールとか無駄に豪華。しかしなによりもサントラがジェリー・ゴールドスミスっていうのがある意味スゴイ(スーパーマンの有名なフレーズも一小節だけかかるんだぜ……)。

 スーパーガールの話が出たので自動的にワンダーウーマンの話に移行する。

 というわけで40年前のワンダーウーマン。

5691348870_1770617f49.jpg

 いまだにワンダーウーマンと言ったらこれじゃん?という保守系は少なくない。声は由美かおる(!!!)当てレコはじょうずでした。しかも主題歌まで歌った。

(

歌は下手……んなことぁどうでもいいんだってばよ!! 

 新しいのと対比

jevoljucija-supergeroev_09.jpg

 リンダ・カーター様はもとミス・ワールドアメリカ代表。
 新版のガル・ガドットはミス・イスラエルに輝いた元軍人。名前までイスラエル製主力戦車っぽい(涙)

スポンサーサイト

【デッドプール】

 前回のエントリーで「AMX-13車体にチャフィーの砲塔乗せたやつかっこいー!」って書いたら2週間後にプラモ発売の一報。ワロス。コレも「能力」なのか……だとしたらこれ以上ありがたくない能力もないナリね。

 それはともかく、【デッドプール】
 まあ結論から申すと期待したほどはっちゃけた映画ではありませんでしたね~。えぐいネタたくさん仕込んでるんだけどどこかコントロールが行き届いててその範疇からはみ出せていないという印象……。本物のバカがバカやってるというより、頭の良い器用なひとが如才なくすべて仕切ってる感じなのよねえ……。
 主人公もぜんぜん壊れた人じゃないしなあ。
 言うなれば品の良い読書クラブの会員さんたちがゲイカルチャーを綴ったベストセラー本を絶賛しているような……ほかの場所だったらゲイって聞いただけで袋叩きにしそうな人たちだけど、みたいな。そういうイメージなんだよな。先行する【キックアス】や【スコット・ピルグリム ザ・ワールド】にも足らず、【シティオブゴッド】のエグさもなく、【ナポレオン・ダイナマイト】ほど狂った感じもなく……
deadpool-caturday-168597.jpg

 良かったことは【グリーンランタン】で人生終了したライアン・レイノルズが【テッド】でネタにされたのにもめげず捨て身でがんばってたとこ?それとヒロインはリメイク版「V」の爬虫類系美女で「メンタリスト」にも出てた人だけどやはりヨゴレーネタかましてがんばってましたね。ライアン・レイノルズのケツ掘らされてるとこがなんとなく笑ってしまった。
 あとはモーガン・フリーマンが出てなかったことくらい。

 最近気付いたことなんだけど洋画には2種類しかないのだ。モーガン・フリーマンが出演してる映画とそうでない映画。【オブリビオン】にもさして脈絡もなく絡んでたし【レゴムービー】や【テッド2】、最近なんか邦画にまで出演してるんだもんあのじいさん。あ、いや黒人差別主義じゃないからべつに良いんだけど。

 というわけで、
 ちょっと期待しすぎた?

 きっとパート2はもうちょいこなれるはず……?

 

テーマ : 映画館で観た映画    ジャンル : 映画


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。