無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30
31
08


過ごしやすくなりますた

 新興メーカータイガーモデルからついに!ついにパナール VBL 軽装甲機動車が発売されます!
tgm4603_0_1440656832.jpg

 むかし パナ~ルでござーぁる~♪ という歌がありましたが……。なに?死ね?ぼくはまだ死にませんよ!

 そうそう。死ねと言えば、最近思ったことなんですがガンダムの新デザインとか見てさ、この三年くらいのあいだに仕事でロボットデザインした奴はみんな死ねばいいのにと思ったんさ。どいつもこいつもろくにプラモ欲しくもならないくそデザイン連発しやがって、と。おかげで業界はずーっと80年代作品とおんぶにだっこなんだもん。

 でも思い直しましたね。
 ほら、最近の五輪デザイン騒ぎですよ。偉い人たちかぶざまに醜態さらしてわが国全体が世界の笑いものになってるのも構わず自己正当化と保身に夢中じゃないですか。中国韓国北朝鮮と競ってアジアバカ競争でもしてるのか?

 学歴高そうな人ほど窮地に陥ったときの態度が極端に滑稽なのはなぜなのか。思い起こすは10年くらい前の古賀代議士。世に『学歴詐称』という言葉を広めた事件なので覚えてる人もいるかも。とにかく、並みの詐欺や政治的失態では涼しい顔してる与党政治屋さんが学歴を疑われただけでひどく取り乱してて、すごく印象的でした。
 まあ今回の件とは直接関係ないんですけれど、なんかおなじ空気感じるのよね……。
 
 とにかく、佐野デザインに比べたらオタク業界のロボットデザイナーなんてみんな独創性のかたまりでございやすよ(笑)死ねとか言ってごめんまさい。でもプラモ発売されても買わないけど。


 そいで、パナールだけど。
 軽装甲機動車に比べやんちゃなデザインがおれのデロイヤ魂に火をつけそうでヤバイ。
 全長3.8メートル、1/35だと10㎝ちょっとの可愛い子ですが値段は可愛くない。タミヤの軽装甲機動車の倍だ。
 その昔香港のレジンキットが12,000円だったがたいしてかわんない値段(涙)
 でも欲しいでござ~る。
 
 

『アベンジャーズ エイジ オブ ウルトロン』

 ずいぶん前に観に行ったんだよ。スゴイ面白かった!なのでブログで感想書こうとしたんさ。

 ところがなにが面白かったのかぜんぜん思い出せないんです(泣)

 思えば前作もそうだった。

 ディズニー式マーケティングの為せる技であろう。ひたすらダレる要素を廃しリズムだけに特化し、結果として物語は半分居眠りしてても難なく理解可能……伏線をちりばめてあるはずの『キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー』や『マイティーソー ダークワールド』を観てなくてもぜんぜん平気。無理矢理全年齢化しているため肝心の敵との戦いは心に響かず、ヒーローはどうせ誰も死なないから緊迫感ゼロ。
 それで
 なにがおもしろいねん?

 そりゃきまってんでよ。
 トニー・スタークさんやソーのどつき漫才ですがな。
社長と愉快な仲間たちの掛け合いを楽しむのがこの映画唯一の楽しみ方でございます。
 それとマリア・ヒル役のコビー・スマルダースさんの美貌を愛でたり。
 今回の見所はキャップがほんのちょっとだけムジョルニアを動かしそうになって、ソーが「うおっ!?」て顔するとこ、そしてそのおなし場面に映り込んでる『ラピュタ』のロボット兵。
 あとはメガトロンみたいなやつが小利口なことガーガー言ってたけど内容は覚えてない。覚えてないけどとくに不都合もなく。それから埼玉県でデザインされたスーパーマンのパチモンみたいのが出てたねえ……。
 
 深い含蓄など無い。

 それでいいのだ。

 もうちょっと複雑系ドラマを楽しみたいなら、スピンオフシリーズの『エージェントオブシールド』を観るもよし。

 主要登場人物の大半がムダに演技力高いアカデミー級の俳優で、掘り下げようと思えば細かい仕草まで楽しめるし。
 俳優と言えばXーメン枠のクイックシルバーはかつてのキックアスでしたがすっかりスタローンふうのイケメンと化していましたねえ。双子のお姉さんスカーレットウィッチともども本当はマグニードーの子供だそうで。

 おおそういえば今回3Dで観てひとつ発見。変なところ(というか作り手が観客に見せたい対象)に無理矢理焦点が合うので、たとえばキャップが投げたフリスビーがどんなふうに飛んでるかとか、2D版では理解する努力さえ放棄していたシーンが理解しやすかったです。終わったら眼の体操したみたいでなんだか新鮮(なんだそのてきとーな感想は)。

 そんなわけで三部作の真ん中、世の中には三部作の真ん中がいちばん面白い作品というのがありまして、『スターウォーズ』や『ロードオブザリング』なんかがそうですが(逆なのは『ダイハード』とか『インディージョーンズ』ね)『アベンジャーズ』はどうなんすかねえ……★★★くらいかな?
 次回はようやくボスキャラのブタゴリラ(すごく頭良くて強いんだって、どうでもいいけど)と対決だそうで、なんと前後編になるという。ホークアイとハルクさんは今回で卒業らしいので残念ですが、どうなりますやら。
7465a7cf.jpg


 


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム