無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
04


『宇宙戦艦ヤマト2199 望郷の銀河系空間』

 「おれのビーメラ星を返せ!!」と叫びたいけどひとまず置いといて。

 そんなことよりガルパンの話しようぜ!!!

 というのも置いといて。


 一話一話の密度が濃いです。

 と言うか、「これを一話で片付けちゃっていいの?」と逆に首を傾げるほど大急ぎで詰め込んだ感じ。おかげで高密度になったとはいえ。

 伏線の類もすべて回収してしまい、あと八話もあるのにどういうドラマ配分なのやら。
 なんの後腐れもなくなったので七色星団決戦は気持ちよく戦いに徹しようという心意気なのか。
 あまり必然性を感じなかったガミラスのクーデターのエピソードなど、ちょっとわたしの望んだ方向に行ってないなあと感じる今日この頃。やっぱり悪の巨大帝国は一枚岩で悪に徹してくれたほうが嬉しいんだけど……。
 イズブチ監督はデスラーをどこに着地させたいのか。ガトランティス帝国に落ち延びさせるのかどうかも怪しくなったし、いずれ古代と馴れ合いの仲になるのは、旧ヤマト劇場版後半の緊迫感が無くなった遠因のようなものだから避けて欲しいんだけどね。

 真田さんの手足がサイボーグ(爆弾入り)という設定もスポイルされてしまったし、ヤブの反乱もなんとなく穏便に済んじゃって、まこと今回のヤマトは人の死なないヤマトなんだと痛感。沖田艦長はものすごい元気になっちゃってるし、ひょっとして最終回過ぎても生きてるんじゃと心配。
 お願いだからドメルと沖田はちゃんと散ってほしいものです。

 古代兄と真田さんの若い頃のエピソードでは、白衣と倉庫みたいな部室というイズブチ監督の大好きなイコンも登場。やや失笑。それにしても新見さんの見かけ倒しぶりには騙されたわよ。

 あとやっぱり2199版ヤマトは、一万隻のガミラス艦艇に囲まれてタコ殴りにされ続けたら撃沈されちゃうんだなと分かったね。21世紀だとやっぱりヤマト無双は無理なのね……。ちょっと寂しい。

 などといろいろくだを巻いてますが。
 
 とりあえずシュルツ艦のプラモが手に入るというだけでも2199には感謝です。でもバンダイの価格設定が完全にお金払いの良い年上オタク向けになっててマンモスかなPです。バルキリーも正気の沙汰じゃないお値段ですね……。 
1/1000 ガミラス艦セット2 (宇宙戦艦ヤマト2199)1/1000 ガミラス艦セット2 (宇宙戦艦ヤマト2199)
(2013/06/30)
バンダイ

商品詳細を見る
 

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト2199    ジャンル : アニメ・コミック

はやくも五月病

 ああっ!!

 気付いたら四月が終わりそうでござる。
 べつに第二次朝鮮戦争に備えて疎開していたわけではないのですが、仕事がややきつかったのですっかりブログをお留守にしてしまった。おかげで七万ヒットの御礼も伝え損なってしまい恐縮ですm(_ _;)m コ

 ま、ゆったりガルパンのPVでも聴きながら。

 むくつけき男たちの暑苦しい合唱でござる。タイトルはSabaton の『Panzerkampf』(笑)

 わたしの英語力ではなに言ってるのか分からないが、母なるロシアを走り回る独逸戦車のお歌らしいですよ。

 と言うわけで四月は仕事から帰ったらぐったりしてただけなので、ネタなどございませぬ。
 
 ああそうだ、山本弘さんのSF秘密基地ブログ見たら、ガンダムオリジン来年四月にアニメ放送開始はデマって書いてありましたよ。わりとショック。でもアニメ化には反対だったからいいのだが。

 模型業界ではタミヤさんが1/35一〇式をとうとう模型化!!!結局ガルパンでいちばんおいしい思いしそうなのはタミヤになりそうでんね。

 アオシマは『未来少年コナン』のギガントを1/700で発売とか……ウイングスパン25㎝っつうと……ギガントでかっ!

 ボークスはボークスで『ベルゼルガ物語』のテスタロッサを模型にしてしまうらしい……。

 などなど。模型化の話は他にもいろいろ舞い込んでくる。とくに戦車。MBT―70までが立体化してしまうのだ。その前にチーフテンファミリーだろうがとは思うが、まあ時間の問題かな……。

テーマ : ガールズ&パンツァー    ジャンル : アニメ・コミック

無慈悲な四月

 まあ海外のお友達が作ってくれたPVでも流しながら。

 それにしてもアメリカのなかの人たちはAC/DCが好きだねぇ。
 ガルパンお気に入りキャラを強いてあげるならサンダース高校のナオミさんだが、世は秋山殿一択という勢い……このへんは理解できない。
 まあ正直言ってわたしゃあれほどガルパンにはまっていてもフミカネキャラだけはどうにもなびかんのだよ。だから番組開始に出遅れるのね。似たようなケースではハルヒやらき☆すたもそう。最初の四話くらいは見てなかった。

 ガルパンは萌えに特化することなく王道のスポ根展開だったから受けた、と言うのが世間の評価である。だが本来キャラ萌えとはそのドラマの中で登場人物がどう動くか(ドラマ中の役割から何気ない仕草といった描写まで)によって初めて発生するべきもののはず。「装甲騎兵ボトムズム」オンエア開始前、「げっなんじゃこりゃ」とスコープドックのデザインに絶望したアニオタが、番組開始と同時に「スコープドックかっけぇぇぇー!」と手のひらを返したように、ドラマの進行、的確な演出によって沸き起こるものだ。それも作り手のあざとい押しつけではなく、視聴者が魅力を見出して自然発生的に盛り上がるべきもののはず。

 つまり「ガルパン」はやるべき仕事を丁寧にやり通しただけ、なのであった。
 ドラマの積み重ねによって登場人物に人格が備わらなければ、そもそも思い入れなど生じない。その点ある種の少女マンガ、いわゆるやおい物件などはよく承知していると思うのだが……なんせフジョシと言ったらキャラに対する思い入れだけで生きてると言っても過言ではない。
 特定のキャラクターを気に入ってパンツや裸体を拝みたくなったのなら同人誌でもフィギュアでも買えばよい。だが昨今はどうも、作り手が率先して二次創作に着手してしまう風潮だ。同人やエロゲーのノリでテレビアニメをこさえたあげく、シーンの大半は不自然な透過光や湯けむりで隠さねばならない変なもんが出来上がる。キャラデやCVといった最初に決定されるエレメントで押し切ろうとして、肝心のドラマがお留守、という企画は数多い。それでもう「萌え」は飽きた、といわれてしまっては本末転倒であろう。

 ガルパンがこれからのアニメづくりの方向性を示したと思いたいです。

 まだまだ課題はある。

 大勢のキャラが集うモブ形式アニメ最大の欠点と個人的に思うところは、主人公が必ずいちばん特徴のない無難なキャラになる、ということだ。「ストパン」ほかいくらでも思い付くと思う。主人公は、だいたいちょっと押しの弱い、まわりのキャラの極端な挙動に困った笑顔を浮かべてる娘で、対戦相手などに「あなたって不思議ね、みんなあなたに影響されてしまうわ」などと持ち上げられはするが、実在していたらまず間違いなくおもしろみのない人扱いのはず。事実人気投票では絶対首位になれないのだ。
 萌え系にもまだまだ開拓の余地はある……が、ちょっとまて、まえに「ヤマト2199」は同人、主人公古代の存在感が薄い、とか書かなかったか……?

 ヤマト心配だな~……。

 だがまあ、そんなことより、二期では練習試合でフィンランド高校にスナイプで壊滅させられる大洗学園とか見たいです。

 ほんというと大洗が廃校して、二期では西住殿が他校に散ったかつての戦友と戦う、という殺伐とした話が見てみたかったけどな……そんで最後に日本代表が選抜されて世界へ。
 そして最終的に宇宙人と戦う、と。

 あり得ない話しじゃないよ、同じ監督の「ガンダム00」もあるし、かつて人気だった「バトルアスリーテス大運動会」というアニメがあってだな……ああそういえばアレも脚本は黒田じゃね?

テーマ : ガールズ&パンツァー    ジャンル : アニメ・コミック


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム