無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
17
19
20
21
22
23
24
25
26
28
02


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第85回アカデミーアウォード

 WOWOWでアカデミー賞観る。
 2000年から6年くらいは誰も観てない映画が賞を取る路線だったけどそれじゃヤバイということで、ここ数年はエンタメ化に拍車がかかっている。
 ショーアップされ見てて楽しいが、9.11以降ハリウッドはアンクルサムのCM窓口となり下がったのもまた事実。セレブたちは政府糾弾というかつての映画の大事な役割を放り出し、権力者側の波に乗るほうを選んだのだ。もはや【大統領の陰謀】や【プラトーン】のような作品は作られない。反骨監督ポール・バーホーベン先生の居場所もなくなり、シュワちゃんに巨大な鼻くそをほじらせたり宇宙海兵隊がバグにケチョンケチョンにされる愉快な映画も観られないにょろよ。

 とくに今年のアカデミーは白人祭りだったという。アメリカは年々古代ローマ帝国的社会に変容してゆくような気がするが、なんかキモイよね……。保守的お金持ちによる支配……そんでもってその連中はキリスト教を妄信するあまり進化論や中絶を否定。内に籠もってビバアメリカンを唱えつつカナダ人や英国人や日本人を冷笑したり国内の貧民をバカにしたり異教徒を虐めたり世界警察を気どったりやりたい放題。死んだあと地獄に堕ちるのが恐くて仕方ない人たちの集まりにしては反キリスト的というか、まるで日本製のマンガのように悪魔に取り憑かれた巨大権力そのものなような気がするんだけどビンタされたらもういっぽうの頬も出せという考え方はどこ行ったのか。


 それなのにアメポチに成り下がるしかない我が国と来たら……。

 それにしてもアカデミー注目作が【アルゴ】に【ゼロ・ダーク・サーティー】に【リンカーン】とは情けない。【ハートロッカー】もくそつまんなかったけどなんだか同じ香り。【スラムドックミリオネア】もつまんなかったけど、【ライフオブパイ】もインドっぽいから観る気しないし【レ・ミゼラブル】観るくらいなら【テッド】観たほうがましじゃ!そんな情けない洋画に寄りかからざるをえない我が身がもっとトホホなのだが(涙)でもそれ抜いたらあとはアニメしかないじゃん……【東京家族】とか【るろうに剣心】観に行くわけないし。

 つうことで春の注目作は【パシフィックリム】と【アイアンマン3】でござる。

 
 モデルグラフィックス発売…… 
 例によってアキバブログにて空前の売れ行き具合がレポートされておりました。そしてこんどはえでぃさんのツイートが記事内で引用されてますた(笑)

 模型三誌とも新製品の「1/72コスモゼロ」を特集。わたしも山本 令ちゃん号発売までガマンできなくて買うてしまったのだが、三誌ともなぜかグレー部分を銀と解釈した作例……かっこいいけどグレーに塗りたいのに参考にならないじゃないか(泣)
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 04月号 [雑誌]Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 04月号 [雑誌]
(2013/02/25)
不明

商品詳細を見る

1/72 零式52型 空間艦上戦闘機 コスモゼロ アルファ1 [古代機] (宇宙戦艦ヤマト2199)1/72 零式52型 空間艦上戦闘機 コスモゼロ アルファ1 [古代機] (宇宙戦艦ヤマト2199)
(2013/02/23)
バンダイ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : アカデミー賞/映画賞関連    ジャンル : 映画

めっさ切りという名のつまみ食い

 先日ガルパン八九式を海軍陸戦隊仕様に塗ってしまったのだが、なんだかやっぱり陸軍の黄色帯三色迷彩も欲しいなあ……と不満は増すばかり。
 ということで九五式がかたちになり飽きたので四十七粍戦車砲の金属砲身を入手するまでひと休み。そのあいだにマガジンキット版鉄牛をこさえる。
 いつぞやのイベントで投げ売りしていたグムカの八九式中戦車レジンキット付属カステン履帯の出番である。
 カステンの履帯も久しぶり。
 ときどきむしょうにマゾ的な気分になると手を出してしまうんだよねカステンて……。
まあわたしなどしょせん雑食系なので簡単に組めるKVかキングタイガー系列、あるいはスナップ感覚でパチ組み可能なシルカ用・転輪までセットでお得版程度しか手を出さない。シャーマンのダブルピンとか74式とか絶対無理だから……完成なんかさせたらたぶん解脱すると思う。

 そして履帯はかせたら満足した。
CIMG5829.jpg


 ……それじゃあおじさん次はシタデルの九四式軽装甲車後期型改造パーツを使って三十七粍砲搭載しちゃうぞ~。

 世界一キュートな九四式/九七式軽装甲車はわたしの大好物なのだが、その昔御徒町にモデルカステンの店があった頃買うた、オードナンスモデルのメタルキットを完成させて十年以上経過しちゃった。
 それからファインモールド様がプラモ化してくださったのに、かれこれ五年ほど放置プレイだった気がするのでそろそろ観念して組み立てるべき。
CIMG5820.jpgCIMG5821.jpg

 そう、2013年のわが抱負というか方針は「マストアイテムを勿体ぶって作らずその関連アイテムから先に作ってしまい結局飽きていちばん欲しいものは手つかず」という悪い癖を是正することナリよキテレツ。だから1/1000ヤマトが完成するまでガミラス艦セットとか買わないもん。

 ついでにノーマルの九四式も放置プレイから救い出すとしよう。
CIMG5818.jpgCIMG5819.jpg

 ついでのついでに九七式も完成させちゃうぞ。
CIMG5823.jpg

 あ~なんだか楽しいなー。

 ファインモールドの九七式は内部とエンジンの一部も再現した意欲作。ジープとたいして変わらないちっこい図体なのに超キュートだよねぇ(はぁと)
CIMG5824.jpgCIMG5827.jpg

 
 かたちになったからつぎは一式砲戦車ね。
CIMG5838.jpg


 ひょっとしてこういうのダメ人間じゃね? 

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用

日本の戦車めっさ切り

 近所の模型屋さんに行ったら話題がガールズ&パンツァー一色でワロチ。このひと月ほど小康状態だと思ってたんだけど気のせいだったらしい。
 そんなわたしは一月中にファインの三式中戦車とタミヤのⅣ号H型を組み立てマガジンキット版の八九式中戦車にカステンの履帯を履かせ九四式軽装甲車を二台こさえついでに九五式軽戦車を自走砲に改造していたのであった……だが戦車道は関係ない!ないったらないんだってばよ(汗)!
 
 そんなホビーショップアンディで配布されていたチラシ。
CIMG5833.jpg

 アンディというお店はガンプラワールドカップ国内覇者がいたり重度のももクロファンがたむろってたり客が全員ガルパンの話が通じるおっさんばかりという恐ろしいお店なのだが、
最近ではこんなのも売り出すという。↓↓↓
02160004.jpg

 例の38t?型改造パーツナリよ……ワンフェスで売ってて完売したやつだって。10個くらい入荷するといいね、という話だがさて。

 自動車部魔改造Ⅳ号D型完成品も到着しておったがな。
02160001.jpg02160003.jpg


 それはとにかく日本戦車。
CIMG5835.jpg
 三式中戦車は砲塔は強そうなのだが司馬遼太郎の「歴史と視点」によれば軟鉄製……それは置いといて、足回りが九七式中戦車のままなのでなんとも弱っちいのだな。それを独逸第三帝国のギジツでマッシュアップしてみた。俺の脳内では第二次大戦は1946年にも継続中だ!決して大洗自動車部ならこのくらい作れるよ、なんて考えたりしていない(←してるがな)
CIMG5834.jpg
 つまりタミヤのⅣ号戦車の履帯を巻いてみたナリよ
 それで判明したことだが九七式の履帯はⅣ号より長いのである。弱いくせに設計は贅肉だらけというよい証拠だな。
 それはともかく見た目は期待したほど変わらなかったでござる(泣)

 残ったタミヤのⅣ号には古いドラゴンのⅢ/Ⅳ号履帯を履かせ成仏させ……そのあたりで「おれは一体なにを無駄なことしてるのだろうと」一寸考え込む……。


 気を取り直して九五式軽戦車。
 かねてから作りたかったペーパープランの自走砲ホル車である……ミラージュオーシャンの改造パーツをゲットしていたので、ドラゴン製九五式が発売したので良い機会だからファインの古い九五式を使ってホルに改造しよう、と箱を開けてびっくり、カステンの履帯入りじゃんか!
 ……ちょうど良かったのでカステンはドラゴン用に温存して、ドラゴンのDSキャタピラを使ってホルをお手軽改造してみよう……なんだかまたややこしい計画になってきた気がするけど気のせい。
CIMG5846.jpgCIMG5843.jpg
CIMG5845.jpgCIMG5844.jpg
 日本製ヘッツァーと呼ぶには非力な四七粍戦車砲だがカッコイイからいいの。  
 

テーマ : ガールズ&パンツァー    ジャンル : アニメ・コミック

キャプテンハーロック映画化

 【ダイハード】最新作公開に合わせロシアで隕石キャンペーン……などと言ったら不謹慎だろうが、ツングースカの大爆発以来一世紀にいちどの恒例行事なのか。
 北京の大気汚染はバンゲリスのサントラが脳内再生するレベルだし、北朝鮮はいよいよ悪の枢軸としての磨きがかかった。これで接近中の隕石がトランシルバニアの王女様が乗ったジャンボ直撃したらすごいよね~スーアンコーだよと考えてしまうわたしはおたくです。ええ。 

『キャプテンハーロック』フルCGアニメで映画化!!制作費27億円、秋公開。

 というプレスリリースがあったのは二月一日。荒牧伸志監督、福井晴敏脚本。すごい予算のようだがドル建てだしあの『スターシップトルーパーズSTI』の布陣だと考えればたいしたことない。【スコット・ピルグリムVSザ・ワールド】でさえ制作費60億円だもんね……。
 【ガンダムUC】で【戦国自衛隊1549】の汚名を晴らした福井晴敏先生脚本だが【アップルシード】の監督なのでプラマイゼロである。ハリウッドに名前の通ったフルCG映画を作れる人はこの御方と曽利文彦しかいないらしいので、致し方なし。

 そのいまをときめくフクイ先生だが
74x0m4qdy5xppxd.jpg
 
 おっと間違えちゃった。
061220_01.jpg
 
 なんか文明批判盛り込んだ説教臭い話になりそうな予感もするけど、まあ原版もそうだったから問題ないと言えば無い……アルカディア号はややアレンジされているが映画版基準。果たしてマゾーンと戦う話なのかしら?

 でも東映さん、作る価値あるんでしょうかこの映画。『デビルマン』のほうが良くないか?


 ディズニースターウォーズは監督がみんな断って難航……と、思いきやJJが引き受けちまったよ!なーにが「ファンでいたいので……」だか裏切り者のスピケツ舐めユダ公がッ!しかも主演はクロエ・グレース・モレッツだ、という妙な噂もあり……。心配だ。
 米国議会には「デススター建造嘆願書」が二万五千名の署名を集め提出された。「70京ドルかかるから却下」とあっさり退けられたようだ。愉快な国だこと。

 
 『アキバブログ』にてアーマーモデリング最新号がバカ売れという記事。
 表紙に明言こそしていないものの、言うまでもなく「訳も分からずガルパンにハマってドラゴンのキチガイキット買ってしまった人向けの救済号」なのであった。高価な本だけあって、フィギュア製作まで網羅している。裏表紙のJS―2はタミヤのラジコンだがやはりガルパンに登場しているという徹底した内容。
 にしてもアーマーってハードコア戦車模型求道者とジャーマンクレイジーの巣窟でっしゃろ。そんな萌えアニメアンチを押しのけて売り上げ向上の道を選ぶ編集部がなんだかステキです。
 『アキバブログ』の記事にはsimさんのツイートが引用されてました。ちょっとワロリン。

Armour Modelling (アーマーモデリング) 2013年 03月号 [雑誌]Armour Modelling (アーマーモデリング) 2013年 03月号 [雑誌]
(2013/02/13)
不明

商品詳細を見る



 

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画    ジャンル : 映画

【宇宙戦艦ヤマ­ト2199 第四章 銀河辺境の攻防】観てきた。

 ミンスの原口さんが艦船の位置なんてグーグルアース見れば分かる、と国会でのたまったそうな。
 東大出て松下経営塾出身でもとんまはとんまなんですね。ミンスと言えば政治家を引退してくれた金星のハトもまたわざわざ中国に行って尖閣は領土問題と宣言。
 政府が領土問題なんか存在しませんと言い続けているのはどうしてなのか、異星人には分からないのだろう。問題があると認めたとたん「それじゃあ問題を解決するために軍を派遣しますね」と中国が言い出すからだ。それ以前に、神経を張り詰めて尖閣をパトロールしている海上保安庁のみなさんの心労など理解していないのだと分かる。善意の間抜けほど害をなすもの無し。

 アジアがホットです。
 大中国様の妄言がとどまるところを知らず、朝鮮半島の困ったちゃんもついに米帝に宣戦布告……YouTubeで(笑)
 中国も北朝鮮も透けて見えるのは政府の『大本営発表』と現実の擦り合わせに無理が生じていること。とくに無駄に肥大した軍隊の統制に苦労している感じ。
 見れば見るほどWWⅡ前夜の我が国そのものでないの?挑発の相手は結局アメリカだし。
 こんな変な状況に陥ったのも歴代政府の事なかれ主義の結果かもしれないのだが、わたしたちは待つだけでよい。中国と北の政治体制が崩壊するまでなにもしなければ勝ちである。それ以外の選択肢はドンパチしかないのでガマンである。中国と北朝鮮はやる気満々だし、アメ公は損得勘定の算段さえ付けば戦争オッケーと言い出しかねず、油断はならない。円安が進めば兵隊さんたちも日本で休暇しやすくなるしね……。困ったことは、『焼け跡リセット』を本気で渇望してる人も国内外にいるんじゃないかと、ときどき疑いたくなる点なんだけど。


 などと
 現実のニュースのほうがヤマトよりおもしろ可笑しいので
 レポートが遅れたというわけではないんだけれど。
img_953273_20919680_0.jpg

 この時期に疑似第二次世界大戦アニメがやっているのだから皮肉ですよね~……と言うほど2199はオリジナルヤマトをなぞってないのだよヤマトの諸君。
 古代クンの存在感はますます薄くなり、群像劇としての密度が濃くなったぶん物語の焦点はますますぼけてゆく。それで一度観ただけでは印象が薄くなんとも感想の言いようがない、というのが本音。継続的な展開が続くため一話一話のメリハリもなく、四月から始まるテレビ放送がなんだか心配……。

 冒頭の古代クンの安っぽいヒューマニズム発言も薄っぺらで、オリジナルのガミラス兵と対峙する際の葛藤に比べてべつだんレベルアップもなく……。
 島は島でパパがガミラスとの戦端を開いたその場に居合わせたことになり。
 しかもアホ毛ガミラス女は将軍の娘という……ますます世界が狭くなってゆくではないか。
 デスラー機雷やバラノドンや餅つきのエピソードをすっぱりカットする価値があった、といずれ納得できると良いんですけどね。

 ヤマト憲兵隊のふたりはブリーチのキャラにしか見えず、女の子大勢より違和感を感じる今日この頃。
 ラストエピソードの通称「ビューティフルドリーマー展開」もちょっと苦笑。作り手の世代がもっとも色濃く反映された話であった。そのためにあのレズッ子エルフ族を出す必要あったのか疑問だが、やっぱりロードス島戦記の枠か(笑)。デザインはシュルツの娘より好きだけど死んじゃったのが残念。

 まあとにかく。
 テレビアニメをOP&EDアイキャッチ抜きで4話ぶっ続けって、けっこう辛いです。いっそ冒頭のダイジェスト省略して歌入れてくれと思うナリよ。
 うかうかしてると9月にはテレビ版が完結しちゃうということで現場は修羅場でしょうが、最終回近くになって手抜き作画とかならないようがんばってほしいです。夜中アニメみたく安易な総集編もつくれんだろうし大変でしょうが……応援の意味を込めて★★★ってことで。


 次のプラモはシュルツ艦とガルマンウルフのセットと考えるのが妥当だろうが、白色彗星帝国の艦船……。バンダイもついにテレビ放送決定で本気と見るべきか。ガミラス艦艇だけじゃ商売にならんもんねえ……。ミサイル艦が大幅にリデザインされてるし(ゴーランド艦隊専用艦じゃないのか?それに駆逐艦は2201年で「最新鋭」では……)、プラモ化は考えられているだろうね……いやお願いマジで。とくに高速中型空母ナスカとデスバデーターよろしくね(はぁと)。

テーマ : 映画★★★★★レビュー    ジャンル : 映画


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。