無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01


『ホビット 思いがけない冒険』観てきた。

 明けましておめでとうございます。

 去年最後の映画はエゲレスの007でありましたが、今年最初の映画も英連邦はニュージーランドのお国自慢、指輪シリーズのスピンオフ(っていうか元というか)『ホビットの冒険』の映画化作品である。

 主演はLOTRでイアン・アンドロイドアッシュ・ホルムが演じていたビルボ・バギンズをマーティン・フリーマンがバトンタッチしている。マーティン・フリーマンはお気に入りのBBCシャーロックでワトソン君を演じているので最近注目している。【ラブ・アクチュアリー】では本番撮影中に相手女優をくどくAV男優役。数少ない主演作は【銀河ヒッチハイクガイド】。サイモン・ペッグとニック・フロストの映画にはちょくちょくチョイ役で登場する。ヘンテコ顔が多い英国俳優の中でも独特な癖のある顔演技で、CV森川智之のとぼけた三枚目演技との親和性も抜群。
 なにを隠そう【ホビット】は去年公開早々に観に行ってたんだけど、吹き替え板をわざわざ確かめにもう一度行ったのだ。ガンダルフ役の有川博がお亡くなりになって羽佐間道夫に交代していたのも一度確かめる必要があった。
 だがビルボはちゃんと森川智之に、シェーンコップ羽佐間のガンダルフもとくに違和感なくキマっており、まずはひと安心。さすがLTORの吹き替えスタッフ、手堅い。今回もドワーフの合唱からエルフやドワーフ語までキッチリ吹き替えだ。
 だけど3Dが売りの映画だと吹き替え版は3Dだけなんだよね……これなんとかしてくれないかね。奥行きのある映像は広大なニュージーランドの景観やエルフ谷の絶壁を楽しむにはけっこうだが、肝心のアクションにはあまり生かされておらず残念。それでも上映時間3時間でもきのう観た【ヤマト2199】ほど辛くなかったよ。

 まずまず退屈しない出来だが本質的には【ロードオブザリング】ファン向けという作り方でした。わたしはニュージーランドの特撮メーカーWETAの仕事が大好きで、今回もスバラシー特撮と美術を堪能いたしました。CGもハリウッドのドタバタエイリアンバトルものより画面に馴染んでいるようで好きだ(もっともCGはものすごい下請け分業なので見当違いな意見かも知れないが)。

 三部作の一本目にしては良い出来だったので★★★★。

 しかし今後は予断を許さない。製作現場はけっこうバタバタしていて監督交代劇など激しく、今作の脚本を担当したギレルモ・デル・トロもすでに降板している。ただでさえ文庫一冊か二冊ぶんの原作をうす~く引き延ばしているのだ。【キングコング(2006)】以来なりを潜め例の【エヴァンゲリオン実写版】のイメージイラストを発表してわれわれを悩ませるだけだったWETAの起死回生なるか!?


 追伸/【BBCシャーロック】第1シーズンが明日の夜中にNHK地上波デジタルで放送するよ!面白いから見てね!!

テーマ : 映画★★★★★レビュー    ジャンル : 映画


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム