無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
31
10


おれ(都知事)とヤマト

 石原総統新党結成
    ↓
 フジテレビがネガティブキャンペーンのつもりで夜中に【ヤマト復活編】放送。
    ↓
 なぜか視聴率良好
    ↓
 隣の二国ではじめから反日の女性大統領とか反日書記長誕生。アジアの雰囲気が悪くなる。
    ↓
 なぜか【2199】観客増大
    ↓
 好評につきテレビ放送開始。調子に乗って金曜ロードショー【さらばヤマト】【キムタクヤマト】放送。視聴率爆上げ。
    ↓
 阿部自民大勝。石原新党と維新の会連立。東シナ海ますます不穏な空気に。
    ↓
 ゴールデンタイムに海上自衛隊特集相次ぐ。第二次艦船ブーム。国内も不穏な空気に。
    ↓
 【2199】大ヒット。ヤマトブーム。
    ↓
 旧ヤマトファン置いてけぼりに。
    ↓
 ブログ主「アレッ……?」 

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト    ジャンル : アニメ・コミック

「宇宙戦艦ヤマト2199 果てしなき航海」観てきた。

 ヤマトの諸君、そんなに急いでどこへ行く。
 
 ということで早くも三回目のヤマト、いわゆる「中だるみ」の領域に突入。つい二中間地点バラン星のビジュアルも公開された。派手な戦闘シーンはないけどそれはオリジナルもご同様。だがむしろSFアイデアを散りばめた数々の罠を切り抜ける一話完結エピソードこそ、スペオペドラマの真骨頂なのである。
 オリジナルでは、
 当初は地球製の新造戦艦なんぞ屁でもないとふんぞり返るデスラー総統→そのヤマトが難関を次々と乗り越え敵を打ち破るにつれて、焦りはじめるガミラス前線司令部→心配性の副総統ヒスの報告を受けて、「暇つぶしの余興」でヤマトにちょっかいを出すデスラー→ヤマトまた勝利→だんだん真剣に受け止めはじめるデスラー……と、王道的文脈に則ったストーリーが展開されてゆく。下等民族と侮っていた相手に対面を汚され、態度を改めざるをえない状態に追い込むたびに視聴者は「いいぞ、いいぞ!」と盛り上がる。
 しかも各話冒頭と結末のごく簡素なセリフのやり取りによって、ボスキャラであるデスラー総統の堂々とした王者ぶりが明かになってゆくという、秀逸な構成なのであった。
 「ヤマトに祝電」→「祝電?きみはバカかね?」のじつに痺れるくだりは外せないですよね?

 だからヤマト序盤で印象の残らなければならない、そうでなければ演出的に失敗していると判断せざるを得ないシーンは、額に汗を浮かべて前線の惨状を報告するシュルツやヒスの姿なのであるべきなのだが

 さて

 どうだったっけ?

 わたしはコスモルックの胸とおしりばかりに眼が向いて他のことはあんまり印象に残らなかったんですが。

 あと映画館の物品コーナーでシュルツの娘のグッズが売り切れだったことかな

 赤道祭の場面ではじめて今回のヤマトってずいぶん女性乗組員が多いんだな、と知ったのだが(まえは4~5人だと思ってた)それで心配なことがひとつ。この女の子たちの少なくとも半数はドメル艦の自爆とガミラス決戦で死んじゃうんだな~と思うと、じつにやりきれない殺伐とした気分になるのだが。

 だが逆算すると、ひょっとして最終決戦じたいがべつの形になっちゃうんじゃないかと。

 ようするに民族大虐殺は無しと。

 制作者の人となりからするとじゅうぶんあり得そうで恐い。
 たとえばガミラスカースト制度の描写など。そして最近の風潮である「かっこいい軍人同士の馴れ合い的ドラマ」など。
 2199ではあくまで噂だけど、白色彗星帝国や暗黒星団帝国の存在も暗に語られるらしい……ドメルはそちらに軍団を貼り付けているためヤマトに総力戦を挑めないんだとか……。
 「ヤマト3」に思い入れがありそうなぶっちゃんのことだから、当然「ガルマンガミラス」との整合性も考えると、ガミラス星の戦いでガミラス帝国滅亡という話は最初から頭に浮かばないんじゃないか。

 そうするとだな、ヤマトがガミラス二等市民の反乱に協力してデスラーを権力の座から引きずり下ろし、デスラーは逃亡するだけ、なんて展開が考えられるわけだが。ドメルあたりが裏切り、総統に「昔はいっしょに戦ったのにあんたは変わった」的な言葉を投げつけたり……。
 
 そんなのは絶対ノーサンキューなのだが。

 王道敵VS対決の果てに最終決戦でカタルシスを越えた壮絶な戦いを繰り広げた結果、魂も枯れちゃいました、というのがヤマトのドラマ的価値のすべてだと思うんですけどね。娯楽ドラマで世界初のホロコーストをやってのけたことが。
 「愛がどうの」というのちに陳腐化してしまうセリフも、考えてみれば屍累々の一線を踏み越えた語り部の気持ちの乱れからひねり出されたのかもしれぬ。そんなだからこそ続編ヤマトは映画一本につき惑星文明がひとつ滅ぼされてしまう怪物と化したのではないか?

 だからキャラクターが死ぬのに堪えられない優しい気持ちのアニメファン向けのヤマトなんか価値がないと思うんだけど、2199は明らかにそっちのほうに向かっているようなので心配。


 以上内容にあまり触れず変なポエムになってしまいましたが、とりあえず古代は山本とのキャッキャウフフEVAデートより、沖田艦長といっしょに大声で地球に「さよーならー!」って言って欲しかっただな。あとシュルツ艦はロケットアンカーの錆にして欲しかった。
 いろいろ得体の知れない伏線もちらほらなので評価しづらいが★★。


 それとアホ毛ガミラスッ娘はレギューラーっスか?

宇宙戦艦ヤマト2199 3 [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199 3 [Blu-ray]
(2012/11/22)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る

 

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト    ジャンル : アニメ・コミック

2012模型ホビーショー スケール国内編

 ……国内メーカー編に突入しようと思った矢先に河合商会倒産の報。あらら~……。

 そしてエマニュエル夫人もお亡くなりに……。というのは置いといて。

 気を取り直してタミヤいくよ。

 といっても一番目を引いたのはイタレリのM-109パラディンにちょっとパーツ足したやつ。アイテムもアジア二社と絶賛バッティング中です(涙)その一社はAFVクラブ製なので、アドバンテージは価格と、M-109系列でいちばんかっこいいのがパラディンという点のみ。安価な価格は別売り履帯を買えばチャラになる(号泣)

CIMG5608.jpgCIMG5609.jpg

CIMG5586.jpg


 瓦屋根付きのM-1。新規ランナーを追加追加で30年。アメリカも貧乏なので兵器延命政策でエイブラムズもあと2~30年使いそうだし、いい加減シャシーも新造してよくないか?

CIMG5611.jpgCIMG5610.jpg


 
 あとめぼしいのはF-1のレッドブルとバトルシップセガール。関係ないけど『レッドブルストラトス』の生中継見ちゃったよ夜中の三時まで……。

CIMG5607.jpgCIMG5612.jpg



 アオシマの新作デコトラは自衛隊でした。

CIMG5590.jpgCIMG5591.jpg



 というのはちょっとだけ嘘だがトラックやバスは1/32なのになぜ自衛隊は1/72……。リモコンタンクの1/48でさえなく。

 塗装済みクラウンパトカーは先日一発免停食らったそうまさんにプレゼントしてあげたいが、ホビーショーでデートしてたのがむかつくからやっぱあげない。

CIMG5599.jpg


 JAXAシリーズ『H-2』ローンチパレットに本物のロケットの欠片付き……。

CIMG5596.jpgCIMG5598.jpg

 
 ハセガワ。定番1/72エアクラフトのユーロファイター。イーファと呼ばれていたのは何年前だったか、憶えてるのはおっさんだ。それはともかくいろいろアプローチを変えてるので台座付きで男らしく武器も付属。NATOのオシャレ兵器満載でちょっと嬉しい。ノーベル平和賞がEUとかおめでとう記念発売ではない。

CIMG5500.jpgCIMG5497.jpg

 あと気合いの入ってるのはバイク。

CIMG5502.jpgCIMG5503.jpg


 そして氷川丸の型替えとか。

CIMG5511.jpgCIMG5513.jpg


 ストライクイーグルの型替えとか。
 フジミのスナップキットがアレだったので(一部パーツが1/65という大チョンボをやらかしてしまった)ハセガワの古い1/72もお役御免にならず、まだまだ続く。

CIMG5501.jpg

 
 最近どうしちゃったのという独自路線が続くバンダイ『ちきゅう』ヤマト大和のシルエットと比較。デ、デカイ……!でもこのエネルギーを2199に回してくれてもよかったのに。

CIMG5551.jpgCIMG5550.jpg


 ボークスのウーフーはまだ価格未定。比較用にドイツレベル版のランナーといっしょに。

CIMG5616.jpg

CIMG5520.jpgCIMG5521.jpg
CIMG5522.jpg

 ファインモールドは60式装甲車と無反動砲装備の三菱ジープ。このままだと60式無反動砲も行っちゃう?行っちゃうの?

CIMG5578.jpgCIMG5579.jpg

 エブロの1/20ロータス。ウイングを省いただけなのになんでこんなにカッチョエエのだ!とくにガンダムィリアウイング!ホンダRA302のちっさいやつもいいねえ。

CIMG5650.jpgCIMG5649.jpg

 
 というわけで駆け足でレポートしてみましたよ。

 最後はマシーネン30周年ブースにてお世話になった際の様子。ちゃっかり30周年Tシャツ着てる俺GJ(笑)

 横山先生お世話になりました。
CIMG5647.jpg

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

2012模型ホビーショー スケールモデル編

 まえに言ったように目立ったのは城。それ以外ははっきりした傾向は見いだせず。痛車ブームも一段落した様子、というかいつの間にやら5年も続けてホビー業界にすっかり定着した模様。いまやプラモにデカールなど萌え物件ちょい足しの商売は当たり前の世の中であったとさ。

CIMG5603.jpg


 人類初の痛車プラモはアオシマのハルヒであったのだよね(遠い目)。そん時は予約までして買いました、なんて口が裂けても言えない墓まで持ってく秘密なのであるが、いまは予約してなくても入手できる。ただしこと萌え物件に関しては市場が落ち着いたり成熟したわけではなく、たんに昨今のキャラの魅力がイマイチなだけなんだよ。『痛車シリーズ』のくくりでなんでも買ってくれるコレクターは少数で、ほとんどの人は自分が興味ないキャラクターなら見向きもしなかったり、キャラ商売の恐いところです。
 というわけで作品名も分からない痛車新作。

CIMG5602.jpg

 アジア大陸系メーカーも引き続き落ち着いた様子。というよりこっちももうネタが無いだけだな
 去年のレポートを読み返してみると超重戦車トータス模型化してよとか書いてあったのだけど、まさか一年も待たずに実現するとは(涙)
 トルディⅡも早々と。
 1/32P-61ブラックウィドーとはまたご冗談を。

CIMG5622.jpgCIMG5620.jpg

 そんなニッチアイテムまで出揃う昨今、ペースが早すぎて新製品を買うのがやっと、バカみたいなアイテムバッティングも多発、しかも発売される製品はおおむねよくできた製品ばかり、というある意味ヘヴン状態なのでなにごとも嘆く必要はないのだが、その向こうにあるのは飽食の時代である……。



 だがドラゴンが一時期プラモデル開発に興味を無くし、1/6兵隊人形ばかり発売していた時期があった。その時は国内メーカーも元気が無く、数年間にわたって欲しい物がなかなか入手できない状態が続き、『レオナルド』をはじめとした中古プラモ専門店が繁盛したりした。ほんの10年ちょっと前の話です。トランペッター等がそういう変化を迎え新製品ペースが落ちる日も来るであろう。

 などと妙なことを書いたのは秋葉原の『レオナルド』がもう存在していないと最近知らされ、いささかおセンチな気分だからなのであるが。

 痛車が落ち着き艦船ブームもまたしかり、ガンプラもフィギュアも昔ほどバカ売れしなくなった。だがズベズダのT-90がそうであったように、アイテム選択さえ間違わなければまだまだスマッシュヒットする余地はあるのだが……。
 してみると、タミヤなどはよほど世の中の待望論に背を向ける傾向があるのか。この感覚は模型だけに限らないので、痒いところに手が届かないのって日本的な何かなのかもしれんね。ポピュリズムアレルギーなのかツンデレなのか。たんに国内開発生産では途方もなく費用がかかるため石橋を叩いて渡らない状態なだけかも知れないが。

CIMG5582.jpgCIMG5585.jpg
CIMG5638.jpgCIMG5637.jpg

 まさかセクストンまで発売するなんて……。

CIMG5630.jpgCIMG5636.jpg

 個人的には大変遺憾なアカデミー製1/48ファントム新金型……。韓国製だから気に入らないとかじゃなく、ハセガワ製品に比べて30年分のアドバンテージが伝わらない出来だったからなので念のため。ラプターの例もあるのでハセガワに期待したい。あるいはタミヤ……。
 トラペイントルーダーも1/32はきついぜ……。

CIMG5581.jpgCIMG5653.jpg

 その他、1/200ビスマルクとか。
CIMG5673.jpg

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

2012模型ホビーショー キャラ編 その二

 べつのサイト見たらちゃっかり一部コトブキヤ製品が並んでいるじゃないか。タカラトミーブースにあったのかな?ちっさいシールドライガーしか気づかなんだが。
 ただし『マブラヴ』関連は無かったっぽい。ガンヘッドも。

CIMG5619.jpgCIMG5617.jpg

 ということでシップ物がまだ続く。メビウスモデルのペガサス。デカイ。値段も高い。でもかっこいい。散り際もみごとだった。そして女艦長(はぁと)。

CIMG5641.jpgCIMG5642.jpg

 隣にはノーチラス号が飾られていたのだが、ナディアとは関係ないほうですよ念のため。あいかわらずメビウスなモッサリ成形パーツにもかかわらず立体映えしていた。
 ちょっと欲しい。

CIMG5643.jpg


 コトブキヤがないとキャラ物ネタが減る減る。アオシマの勢いががっくり落ちたもんな~。いつの間にか艦船バブルも終了してたし……。たった一年でけっこう傾向が変わるもんだねえ。
 そこで気を吐くウェーブさん。
CIMG5666.jpg


 マシーネンはクレーテ三体。パックレーテ長砲身短砲身にキュスター。ドラム缶に瓶に犬と女性と、パイロン……?

CIMG5661_20121016213126.jpgCIMG5662.jpg
CIMG5664.jpgCIMG5665.jpg


 しかしクラッシャージョウのメカなんか去年も展示してあった気がするが、まだ発売してなかったっけ……?女性アンドロイドも告知ポップあったし。

 それはともかくこれだけは何があっても発売してよ!と切に願う『ゼビウス』のソルバルウ。超むかしに「タイニーゼビウス」ってゲームで遊んだことあるけど、パソコンゲームで、しかもフロッピーじゃなくてデータレコーダーでロードしたんだよ(泣)
 となりのはギャラガ。こんな形した自機だったのか……って初めて知った。
 『スターブレード』のジオソードも欲しいなあ……。

CIMG5659.jpgCIMG5660.jpg


 なんだか全般的にバックトゥ80年代路線のような……。BJのレジンキット自家売りシリーズ。
 LEDでライトアップできるベースはちょっと欲しい。

CIMG5667.jpgCIMG5672.jpg
CIMG5668.jpgCIMG5669.jpg

 コトブキヤはいなかったけどボークスが出展。

CIMG5615.jpg

 けど、あれ?キャラクターモデルこれでおしまいか?

 次回スケール物に続く(と思う

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

2012 模型ホビーショー キャラクター編

CIMG5495_20121015233327.jpg

 手前ガンダムAGE、奥の人垣がMGνガンダムとRGZガンダム。
 泣けてくるね。

 こども向けに作ってみたら小学生からノーサンキューされてしまったAGE。同じ会社の『段ボール戦機』はOKなのになぜ、どこで間違えたのか……。ショタ目当ての腐女子人気で最低ラインを確保したつもりでも滑ったようだし……。

 マラサイって部品数少なくて「これからはこういう路線なのか~楽だなー」と思ったのも束の間、濃ゆそうな二体。RGΖもめまいしそうなランナー数。
CIMG5488.jpgCIMG5487.jpg

 三度目の正直となるνガンダムだがプロポーションはええんでないの?でもせっかくなのでヘビーウエポンシステムまで待つことにしよう。そんなこと言っているあいだにRGνガンダムが先に発売したりするんだけどね(泣)

CIMG5491.jpgCIMG5676.jpg

 だがガノタ真の朗報はMGトールギスなのかもしれぬ。まともな写真はほかのサイトで見てくんな(涙)ただしこれもバリエーションがいろいろあるので悩みは尽きないのであろうか。

CIMG5563.jpgCIMG5562.jpg

 HGUCローゼンズールにバイアランカスタムと妥当なラインナップが並ぶ。原作によればローゼンズール以降派手な新MSの登場は無いはずだけど、それでは少なくともあと一年は続くガンダムUC商売が成り立たないので、何かねじ込んで来るであろう。ヒット商品にしてわたしも大好きなクシャトリアも、最期の舞台用にカスタムパーツなんぞ装備するんじゃあるまいか。

CIMG5567.jpgCIMG5569.jpg

 ヤマト2199……新規メカは今後ガミラス側いっぽう……ということで地味な展開は仕方ない。それでもシュルツ艦や三段空母などは期待する。そういえば次元潜行艇も出るんだってね。あの「ヤマト3」のやつ?
 空間のワレメから潜望鏡を突き出す描写はどうなるのだろう(笑)
 コスモゼロもラインナップに上がっているようだけど、当日は告知パネルが見当たらなかったような。

CIMG5554.jpgCIMG5555.jpg
CIMG5557.jpgCIMG5556.jpg
CIMG5559.jpg


 バンダイとハセガワのあいだで紳士協定でも結ばれたのか、1/72VF-1バルキリーがバンダイから完全変形で発売されるのだという。対してハセガワはメサイアバルキリーをファイター形態で発売である。でもバンダイのはストライクバルキリー発売まで待つよ……ってそんなんばっかりだな。
 ていうかその前に1/48のストライクは!?

CIMG5549.jpg

 
 アルカディア号。ひょっとしたら999とか付属してたりして……とか思ったら本当に付属するらしい。するってえとクイーンエメラルダス号も発売して劇場版終幕のの併走シーンを再現するつもりとか……。しかし2012年にもなってマクロスの右手と左手が随時発売とは……。
 なにはともあれ成形色が豊富なのでサクッと組み立てられそうである。

CIMG5532.jpgCIMG5531.jpg
CIMG5530.jpgCIMG5534.jpg

 なのになぜ歯を食いしばり君は行くのかそんなにしてまで、と問いかけたくなるようなスペースシップ攻勢。モーパイの弁天丸。……案外可動部のない模型は手軽に楽しめるので需要あるかもしれない。あるかなあ。あるといいなあ。それに3,000円でおつりがくるくらいの商品がもっと増えてくれると個人的には嬉しいのだが。
 これもおまけ付き。1/12サイズのフィギュア用ミニチュア弁天丸……と、ニッパー……。

CIMG5538.jpgCIMG5541.jpg

 そんなわけでヴァンシップも。オンエアからウン年、製作会社がいったん沈没したすえにようやく立体化という……。だからおまけのベスパだけもうちょっと大きいのが欲しいんだけどなぁ……とか言わないよ(←言ったし)
 
CIMG5547.jpgCIMG5548.jpg

 それからキャラ物とカテゴライズするのがやや悩ましい領域に。

CIMG5526.jpgCIMG5525.jpg

 そしておにゃのこ関連。エースコンバット3ではプロダクションIG製のアニメでドラマ展開してましたっけね。そういえばあの頃は広末涼子が流行っていたな……とキャラ見て感慨に耽ること小一時間。

 CIMG5537.jpgCIMG5510.jpg

 続く。

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

2012模型ホビーショー

 そういえば今年はマヤ歴がなんたらかんたらだったような……。
 
 ま、いいか。

 それより中国と戦争のほうがひと月早く起こりそうだが。あんな傾きかけた貧乏国と戦争なんていろいろもったいないだけだから勘弁してほしいけどな。

 だがそんな世界情勢もホビー業界までは波及せず。オスプレイのプラモ売ったりなんとか世間の端っこに参画しようとするもラノベアニメ業界からハブられてる日本SF業界と同じく浮世離れの感は否めない……。だが世情に煽られて日章旗背負ったひゅうがやオスプレイの自衛隊機作るのもなんか厭だけど(笑)
CIMG5482.jpgCIMG5484.jpg

 エントランス手前に横山先生が写ってる気がするけど気のせい。

 それはともかく夏のワンフェスはあまりにも将来的なベクトルが見いだせず、な~んにも言葉が浮かばなかったので思わずスルーしてしまったが、少なくともホビーショーでは一個だけ発見したでござる。

 すなわち
CIMG5624.jpgCIMG5625.jpg

 城が売れるんです(たぶん)。
CIMG5651.jpg

 そういえば二ヶ月ほど前ファインモールドの1/500愛知県庁がドカ売れしているというトピックを読んだけど、やはりその関連か。つまり熟年層の新規流入
 真偽はともかくたくさんあったですよ。PLAMとかも城を新規開発してるし、フジミも名所シリーズをどしどし発売しているのだよ。ホビーショーには出店しておらぬのだが。
 これも関連するのか、1/12盆栽。なんとなく「これいいね」となごむ俺がいる(←おっさん)。
CIMG5644.jpgCIMG5645.jpg


 ピットロードとコトブキヤも出展取りやめということで大きな痛手である。なんらかのトラブルというわけではなく、たんに出展してもしなくても利益が変わらないんだとか(涙)たしかにワンフェスやキャラホビにシフトするメーカーもちらほら見受けられる。

 キャラ物でも負けないよ!とばかりに城と同じくらい目立ってたのが『ガールズパンツァー』なのでござる。
 型違いとはいえマガジンキットで9,000円近くぶっ込んだ八九式中戦車が安価で買えるだけでウェルカムだけどさ……。
 しかし八九式が三突とおなじ速度で走れるはずないだろうと思うんだが(←第1話見たのかよ)
CIMG5626.jpgCIMG5628.jpg

 それにしても萌え物件とはいえあんなドラゴンの面倒くさいプラモ組む奴いるもんか!……と思ったけどみんな買うだけ買ってシュリンクも破かないんだったね。
 成形色がピンクだったりしたらちょっと組んでみたい気もするが、うちドラゴンの三突は掃いて捨てたいくらいあるからな……。

CIMG5576.jpgCIMG5573.jpg

 ていうかドラゴンのM3リーなんてまだ発売されてないんだけどなあ……中身がアカデミーなんてこと無いよね。まさかわが国初上陸が痛戦車版なのだろうか(泣)

 次回につづく(はず)

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

テングモデラーズ展示会行ってきた。

 正直言って幕張のプララジショー……というか今年からラジコン協会が抜けちゃったのでプラショー、よりは面白そうだったので行って参りました。
CIMG5461.jpgCIMG5465.jpg


 こぢんまりしたギャラリーだげんど個性的な力作が揃い、ようけモチベェションば奮い起こす薬味にはうってつけでっせん、自称エアモデラー、ちゅうかもうエアギターやエアセックス的意味でエアモデラーみでえなあんちゃんにはまんず展示会がお奨めなんだばよって何弁か知らんが。

 さいしょっぺばでっけえシィハリアーだばよ。エアヒックスの伝説的キットがまた一機地球上で成仏でけただね。しかも素でおなか一杯というキットの機首を丸ごとぶった切って新規パーツにすげ替えるつう少林寺レベル(意味不明)の手強いキットじゃとよ。ていうか標準語に戻すけどこさえた本人いわく「そんなにたいへんじゃなかったよ」とのこと。
CIMG5390.jpgCIMG5391.jpg


 真ん中はごついキットがでんと居座っている。やっぱり1/32ジェットとかってすごい存在感ですね。タミヤF4-EJ百里688号機、パネルの滲みがステキ。
CIMG5440.jpgCIMG5434.jpg
CIMG5435.jpgCIMG5439.jpg


 いっぽうでは手頃な大きさの1/32レシプロなんぞも。鍾馗の銀塗手ぬりかいな?つうか鍾馗ってナナニイよりサンニイのほうが可愛く見えるのが不思議。
 タミヤのスピットは今年もグリフォンエンジン装備は無しでしたな……。
CIMG5453.jpgCIMG5451.jpg
CIMG5402.jpgCIMG5458.jpg


 そういえば【キャプテンアメリカ】にドイツのトンでも飛行機出てましたが、MGもいつの間にか『独逸の技術は世界イチィー!』特集しなくなったね……でもドイツレベルのおらが国の架空兵器シリーズはどれも粒ぞろい。たまにうっかり買うてしまう。
 カーチスC-46コマンドってたしか『戦場マンガシリーズ』でスコッチ満載して砂漠に墜落したやつでしたかね。入間にも展示してあるけどDC-3に比べ不当にキットに恵まれず……すんげー古そうなウイリアムブラザース製だけだったと思う……でもちゃんと組み立てられるのだな(笑)
CIMG5394.jpgCIMG5389.jpg


 個人的にも好きなジャンルである誘導ミサイル。スナークは星座から飛行位置を割り出す画期的かつ乙女チックなシステムだったが、アナログコンピューターの時代に実用化はやはり無理だった。リンドバーグのヨンパチキットも手強いぞ。完成品を拝めて嬉しいので旧版パッケージと同じ写真をパチリ。
CIMG5420.jpgCIMG5421.jpg


 その他いろいろ。MAXセンセの作品はお触りOKということで遠慮なく激写させて頂いちゃいますた。

CIMG5401.jpgCIMG5395.jpg
CIMG5405.jpgCIMG5407.jpg
CIMG5399.jpgCIMG5410.jpg
CIMG5396.jpgCIMG5397.jpg
CIMG5430.jpgCIMG5431.jpg
CIMG5444.jpg
CIMG5446.jpgCIMG5448.jpgCIMG5447.jpg
 

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

厨 二 的  メ  モ

 ※【Sherlock】のネタバレ有り注意

 最近の悩みはシャーロックがどうやってあの状況から生き残ってたかということなのだが。

 というかシーズン1ラストのクリフハンガー(スタローンの映画ではなく、ドラマの最期で主人公が絶体絶命状態のまま終わってしまう状態のこと)がキツ過ぎたのか……あの結末で一年待たされたんだもんな~……。それで第二シーズンラストでシャーロックは生きてましたよー♪とバラして視聴者安心させたのだろうけど、第三シーズンやるって発表してんだから生きてるに決まってるじゃんよ。
 ラストシーン直前にモリーに助けを求めてるシーンでじゅうぶん伏線になってるわけだし。
 シャーロックの遺体に駆け寄るワトソンを突き飛ばす自転車とか。
 病院の屋上で地上にいるワトソンとケータイで話すときも、よく見ればふたりは一度もワンフレームに映ってないのよね。映ってたのは後ろ姿の一部とぼんやり屋上に突っ立ってるかかしみたいな姿のみ。
 まあそのあと手足バタバタしながら飛び降りたんだけどもさ。わかんねえのはそこだけだし。
 シャーロックの遺体も怪しい救護班がさっさと片付けてるし。

 それで第三シーズンはモリーがじつは真のモリアーティーだと明かされるわけだが……いや、そんなバカな展開はないか【ラストサマー2】じゃあるまいし。すんません。


 航空雑誌と模型雑誌はここぞとばかりMV-22オスプレイ特集。ただし現存しているキットはふっるーいイタレリ製のみ。だがサイズのわりに価格が安く、魔が差して買ってしまいそうで自分が恐い。ていうかさっそく取り寄せるタミヤさんも商魂たくましいでんな!
 しももだ先生も関心を寄せており、先日「オストレイはどうなんですか?」とメールが。……しももだ先生、それちょっとガンダム入ってるから……。
 しももだ先生がそんな調子なので、基地周辺で抗議している市民のみなさんの大半は、たぶんオスプレイがどんな航空機か知らないだろう。『航空ファン』で勉強してほしいです。中古ヘリやF-23や支那の最新鋭中古空母を差し置いてあんなものを親の仇みたいに扱う姿は、竹槍でB公を撃墜しようとしていた頃とおんなじでちょっと恥ずかしいですからね。心情的には理解できるとしても……。

 
 ロンドンオリンピック以前までは尖閣竹島問題なんて『SAPIO』と2chあたりで騒いでただけなのに、『ニューズウィーク』以降はなんだか土手が決壊したようで雑誌もテレビも堂々中国韓国の悪口を言うようになったような……。それともおれが気付いてなかっただけ?
 まあそういうのがメディアに求められてるってことは、みんな日本の正当性を確認して安心したいからなのだろうね。アメ公に「最近日本はやや右向きになって、やっと普通の国になった」ってほめられたそうな……。それでいいんですよねハインライン先生?「国家に真の友人はいない」で。どこかの国に勝手に親近感を憶えるにしてもまずはそれ前提で。だからぼかぁジャッキーが『尖閣は中国のもの』と言ったって気持ちは傷つきませんよ。立場上ああ言うしかないんだもん。

 だが極東情勢をここまでしっちゃかめっちゃかにした民主党だけは許せん。だいたいあいつら自国国民より中国韓国が大好きなのに、どうやったら戦争寸前まで関係悪化させられるかね?まあ高い授業料だがおかげで日本人の国際感覚は少しだけまともになってきたんだってよ。中韓はもともと好きでもなんでもないけど、台湾のみなさんとの友好もチャラになりそうなのはちょっと真面目に許し難い。田中角栄の裏切り以来謝るべきはあの国に対してであろう?

 
 そして再び『Sherlock』の話題に戻るのだが、あさって第二シーズンのDVDが発売されるんよ。どないしょ。買いたいけど、あの気合いの入った吹き替え版日本語字幕ってNHK放送版だけなのよね~。やっぱり地上波の放送かAXNの11月放送まで待つか……。

SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD]SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD]
(2012/10/05)
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン 他

商品詳細を見る
 

テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム