無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
3
4
5
6
7
8
9
11
12
14
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
04


GW直前ですが

 【タイタンの逆襲】と【ジョン・カーター】どっちを観るべきか?という、これ以上はちょっと考えつかない不毛な選択にアタマを悩ませる今日この頃。

 【トロン・レガシー】で痛い目に遭った記憶がまだ生々しかったのでディズニー映画はちょっと腰が引ける。しかし初動こそアレだったが海外の映画批評サイトでは悪くない評判だという。おなじテイラー・キッチュとか言う俳優主演の【バトルシップ】が良かったからもう一本観てあげてもいい気もする。

 ところで【タイタン~】の主役、永遠の海兵隊員サム・ワージントンも存在感の無さが際立つお方。いっときいろんな映画で起用されたあとはさっぱり名前が聞こえなくなっちゃってた。二年ぶりがあの映画の続編というのもやっぱりダメな俳優っぽい。
 だいたい【タイタン~】でいちばん印象的だったのは「イオ」役のジェマ・アータートン嬢だもん。
 なぜかというと彼女は同年の【プリンスオブペルシャ 時間の砂】でもヒロインだったのだがぜんぜん気付かなかったのだ。気付かなかっただけではなく、ブログで「【タイタン~】のヒロインはうつみみどりみたいで残念だけど【プリンスオブペルシャ】のほうは超良かった」とか書いちゃったんだもの(笑)

 タイタンの戦いのジェマ。疲れたおばはん。
clashofthetitans06.jpg

 プリンスオブペルシャではまあや坂本声の勝ち気なツンデレ姫
Gemma_Arterton_01.jpg

 この当時23歳程度だったはずだが……。
 【007 慰めの報酬】出演時はこんな感じ。残念だけど【ゴールドフィンガー】の金メッキ刑のパロは良かったね。
35lzq1g.jpg

 女は化ける。


 【007】繋がりで【カジノロワイヤル】のル・シッフル役マッツ・ミケルセンも【タイタン~】でアルゴ探検隊隊長を演じているが、この化けっぷりも印象的でしたね。理系悪役から歴戦のマッチョに変身だもの。
Mads Mikkelsen 25image.jpg

 おふたがたともサム・ワージントンやテイラー・キッチュよりぜんぜん印象的なアクターですねえ……。



 追伸

 昨日日曜洋画劇場で【タイタンの逆襲】の予告見てて気付いたんだけど、ロザムンド・パイクが出ているぢゃないか!!!
 しかもアンドロメダ役で
Rosamund-Pike-16.jpg

 ロザムンド・パイクと言えば【007(またか)ダイアナザーデイ】で白いほうのボンドガール演じていた女優ナリよ。出演作はパッとしないけどわりとお気に入り。正直言うとおれが社長になったら秘書になってほしい女優ベスト3。 ちなみにあとの二人はキーラ・ナイトレイとエヴァ・メンデスです(笑)
photo1.jpgEva-Mendes-942.jpg

テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

【BATTLE SHIP】観てきた

 26歳の誕生日に女に惚れたぜ!カノジョチキンブリトー食いたいって言うから深夜のコンビニ強盗してきたけどおまわりに捕まっちまったよ!このままだとおまえクズ人生だからって兄貴に怒られたんで海軍に入って根性たたき直すぜ!さいわいカノジョは提督の娘さ。いいとこ見せねえと。

 今日はリンパック演習だぜ!カノジョのパパは空母ロナルド・レーガンで指揮してる。カノジョと結婚させてくださいってパパに頼まなくちゃならねえんだ……緊張するぜ。だけどジャップネイビーの薄らトンカチがガンつけて来やがったんでつい喧嘩しちまった!カノジョのパパには怒られるし「おまえバカだから演習終わったらクビね」だとよ!おれピィーンチ!!!

だけど演習が始まったとたんなんか変なもんが空から落ちてきたんだ。おれの乗ってる駆逐艦はジャップの「みょうこう」といっしょにマクー空間に取り込まれちまった!なにこれってエイリアンの侵略ってやつじゃね!?いいとこ見せるチャンスじゃんラッキー!

 でもヘイロー星人はハンパなく強かった……。僚艦があっという間に撃沈されちまって兄貴と先任士官もやられちまったじゃねえか!いつの間にかおれが最先任に昇格しちまった!神聖なるうんこ様!何したらいいのかぜんぜん分かんないよ!おれマジピィーンチ!こわもての副長がオマエ艦長だからなんとかしろって急かすからとりあえず突撃してみたよ。と思ったら援護してくれた「みょうこう」もやられちまった!オーマイガーッ!
 おれもう無理……思わず浅野忠信に艦長席譲っちまった……おれってマジでチキン……。


 というのが映画の前半。ここからが見せ場であった。埼玉県で作ったようなダサいアイアンマンスーツに身を包んだトラボルタ星人は、かの地球型惑星グリーゼ581g出身(字幕はグリースと誤訳している。というか英語発音のまんま?……ついでに言うとgは間違いでeだという説もある)。太陽系から二十光年離れているのだがNASAの五倍強い電波は数年で届いたようだ。

 主人公のテイラー・キッチュがサム・ワージントン以上に存在感が希薄だったので、われわれ観客は浅野忠信がいつ死ぬのかドキドキしながら見ることができる。
 そして終盤、ハイライトシーンで突如笑いの神が降臨するのだった……。

 期待していなかったが意外と楽しめる一品であった。点数は★★★。

 それにしても玩具メーカーが映画製作を率先するのって平成ライダーや戦隊物映画と同じですね。洋の東西を問わず業界は似たような状況なんかねえ? 【GIジョー】も続編制作中とか。

Battleship-Game.jpg
 

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画

第19話【おたくの戦い】

 タイトルはエヴァ19話のパロだとかなんとか……。

 ヤマト大批判とも取れる先日の書き込みにドン引きされたかたも居られようが、これも愛情の裏返しなのでござる。さんざんケチつけたけど次も行きますよ。四話入りでチケットのお値段も倍になってしまうとしても。

 そんなことより『ルパン三世 峰 不二子という女』の話をしようよ!
 
 という気持ちだが、まあそれはまたの機会に。


 エヴァと言えば、【2199】を観て最初に感じることは「なんだか『トップをねらえ!』や『エヴァ』っぽい絵造りだな……」という点に尽きると思うが、まあ『ラーゼフォン』の監督だから仕方あるめえよ。それは良いんだ。若いファンが入りやすい要素を盛り込むのは必要だと思うし。

 でもさすがに、山本(♀)が断髪してるシーンでは思ったな「髪じゃねえ!切るならそのアホ毛切れよ!!」って……。

 失笑してしまうのは、地下都市に向かうエレベーターに装備されている放射能カウンター(エヴァでパクってたやつ)と『石のタヌキ(トップ!でパクられた)』のセリフが無くなってた気がすることかな。優柔不断そうな監督のことだから、おおかたシリアスなシーンでガイナックスの有名な二作品を思い出させてしまうのを避けたのだろう……余計な配慮というか、そのふたつともヤマトがオリジナルなのに情けないというか……。そのくせ地下都市はジオフロントみたいになっちゃってるんだから、余計に居たたまれない。しかもヤマトにエネルギーを注入するため世界中かが協力するシーンは、さとやん氏が指摘したように「ヤシマ作戦」のまんまだし。

 地下都市って言えばあの透明チューブの交通機関とエアカーも消滅してしまった。あれもガンダム世界のソフトスキンがいつの間にかホバー機能を省略されちゃってたのとおなじで、ちょっと切ないね。
 『しっかりしたドラマなんだから突飛なSFガジェットは無くそう』という考え方は、SFドラマをこさえるうえでいちばんやってはいけない負のスパイラルだと思うんだよ。Zガンダムのモビルスーツがバリュートシステムを使ったとき「なんで6年前より技術的に退化してんだよww」って突っ込み入れたろ?

 ほかにも松本メーターの完全撤廃とかいろいろおとなの事情も聞こえてくる。
あっさりネタバレすると今回のユキちゃんはイスカンダル人なのだそうだ。「なんとなく似てる」で済ませとけばいいものを……。
 今回は注意深く、イスカンダルとガミラス星が二連星だという絵を映さないようにしているが、オリジナルでも不思議とだれも気にしていなかった点だから取り越し苦労な気もする……。それともなにか別の仕掛けを用意してるのかな……?復路のエピソードが増える。というなんだか不安な噂も聞こえてくる。ていうかもったいぶってヤマトに積み込んでいた謎のカプセルって何?どう考えても中身は女の子でしょうけど(笑)

 またいろいろ書いちゃったけどいくらでも続けられるよ。これも【2199】が1~2年で忘れ去られてしまう安い消費財に成り下がってしまうのを恐れればこそ。アニメの歴史ってそういう忘れ去られた名作の屍の山だし。

 今後のチェックポイントだが、『波動砲』と『ワープ』は同一エピソード、とかあり得ない噂もちらほら。それだけで取捨選択されるシーンの予測もできよう(「火星に行かないの?」とか)。冥王星の土着生物とか、スッパリ切られそうなのもある。
 いちばん心配なのは『ビーメラ星』と『バラノドン』であるが……ぶっちゃんは怪獣好きだからバラノドンは生かされるだろうとして、女の子キャラが増えたためにビーメラ星は心配だ。あれは森雪が紅一点でアナライザーが惚れてるという要素がないと成り立たないもん。
 と言ってもまだ5話しか完成してないみたいだから、より現実的な心配は作画崩壊だわな。

宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]
(2012/07/27)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る
   

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト    ジャンル : アニメ・コミック

真田技師長が……

 青野武さん。二年程まえ倒れられたとニュースで知りずっと心配しておりましたが……。

 うーむ。

 好きな声優を三人あげよと言われれば迷わず 山田康男 榊原良子 青野 武 と答えるわたしである。スネークと言えばメタルギアの大塚明夫ではなく【ニューヨーク1997】のスネーク・プリスケン……それも青野武主演日本語吹き替え版に限るというわたしである。昨年WOWOWで放送された【SF昆虫パニック】で死ぬまでにどうしてももう一度観なきゃならない映画の一本が実現して、あと残すはジュリアーノ・ジェンマの【荒野の大活劇】と【ジキルとハイドの爆笑大作戦】……いずれもテレビで放送された青野武吹き替え入りを残すのみ、なのである……。

 ヤマトが再発進したばかりのこの時期にとはまたなんとも……つい二週間ほどまえに石黒昇監督の訃報を聞いたばかりなのに。もはや言葉もありません。
 【マイアミ・バイス】のエドワード・J・オルモス役が特に好きでした。長いあいだ素晴らしい演技を堪能させていただきありがとうございます!

 合掌。

テーマ : 声優    ジャンル : アニメ・コミック

【宇宙戦艦ヤマト2199】観てきた

 ヤマトの諸君……

 まずことわっておかねばならないが、オリジナルTVシリーズ『宇宙戦艦ヤマト』はあれで完全無欠に完結した作品である。ところどころ絵が荒いとか細かい突っ込みどころはあるにせよ、作品の本質はそんなところにはなく、みごとに完結した一個の作品なのである。

 それをリメイクしようという場合、ベストな方法は、スターウォーズと同様ひたすら絵と録音だけをアップデートするに限る。編集や改編など い っ さ い 要 ら な い の 。

 それを踏まえたうえで【2199】を語ることになるが、そうするとかなり酷評にならざるをえない。本編未見のかたはこれ以上読まないように。

 以前もここで書いたように【2199】にはまったく期待していなかった。超駄作のTV版【地球へ……】とスタッフが被っているらしいので、どんなものを見せられるのかある程度予想はついていた。
 だからいくつかチェックポイントを設けて、それがクリアできているかどうかでポイントを足す、という加算方式をとった。

 そんなわけでポイント1は冒頭、ガミラス艦隊初出現シーンだ……オリジナルでは贅沢な間を取って不気味な宇宙をじっくりと映してからようやく、画面の彼方からガミラス艦隊が押し寄せてくる。
 【2199】ではそんな間は無くなっており、さしたるメリハリもなく戦闘に突入してしまう。あのなが~い【間】は白色彗星出現シーンでも繰り返されていて、ヤマトを特徴づける重要な演出なのである。ぜんぜんわかってないじゃん!

 ポイント2 サーシャの宇宙船から脱出カプセルが切り離されて、高速回転しながら落下するシーンだが……あれっ?回転シーンじたい無い!!
 オリジナルでは恐らく芦田豊雄作監によるものだと思うが(ダイアポロンのEDでもおなじ『回転』してたから)あの当時は一段優れものの作画を印象づける大事なカットであった。そんな昔話はともかく……と言っても同じく昔の話であるが、【SW帝国の逆襲】でミレニアム・ファルコンが無駄にグリグリ横転しながら隕石やタイ・ファイターを振り切るシーン、あの一見無駄なグリグリマニューバーが良いんだよ!という絶賛意見をどこで読んだのだか。
 脱出カプセルの回転もそれと同じく、作品にちょっとした潤いをもたらす薬味なんだから。ああいうさりげない1カットをチャラにしてしまったら、作品じたいに余裕がなくなっちゃうじゃないか。まんずアニメなんだから眼で楽しませなけりゃだめじゃん。

 地球防衛軍艦隊の決戦は、事前に通じていたイスカンダルとの連携作戦だったことになり、それでヤマトをずいぶん前から開発していたという話に整合性を持たせたようだが、おかげで古代守はやや無理くり討ち死にとなった。作戦が成功した時点でさっさと逃げられたのになぜ残る……。沖田艦を逃がすために身を挺するならともかく余計な会話とシーンを付け足したために変な流れになってしまった。

 【2199】全体に言えることだが、オリジナルに足りなかったディティールを付け足し設定に整合性を与え時間軸的に登場しておかしくない人物を出すのは良い。
 だけどその後付け感がいかにもね、深夜のファミレスでヤマトオタク四~五人が熱っぽく語り合った内容そのものなんだよね……つまり二次創作の域なんですよ。マンがや小説でやるなら害もないけど本編となると……。
 山波や山崎やはたまたⅢの登場人物まで出したのはいいけど、結果的に地球防衛艦隊ってなんだかすごく狭い組織になってるし。
 最初に書いたように【ヤマト】はオリジナルですでに完成しているのだから、後付けはすべて、そういうのに凝るのはけっこうだけどあくまで作品の本質を見失わない限りね!と、言いたいのはそれなんだけどなぁ……。


 ポイント3 二話冒頭、オリジナルではさっそくアナライザーが雪ちゃんのスカートをめくる……。当然ながら(?)【2199】ではそのシーンも無い。
 べつにスカート云々はどうでもいいのだが、一話二話ともオリジナルとほぼ同じ話をなぞっているのだ。おなじ極めてシリアスな滅亡寸前の地球を描いてるのにも関わらず、新バージョンのほうが演出じたいにぜんぜん余裕がない証ではないか?

 でもって超大型ミサイル襲来がポイント4。と言うかその打ち上げシーン。あの印象的だったロケット点火時のピキーン!ていう真っ赤な透過光処理が無くなってるじゃないか!
 自分でもよく理由がわからないけど今回いちばん腹が立ったのがこれだ。あのピキーン!をアップデートできなくてどうする!!!
 でもって主砲でそのミサイルを迎撃するのだが、艦橋に猛烈な爆風が襲いかかるあのイカしたカットもないじゃん……
 しかも
 キノコ雲から悠然と姿を現すヤマトの名シーンも無いよ!!! ガッ!!!
 いまのがポイント5だ。

 というわけで
 
 上記評点により星0個でした。 
 
 【復活編DC】はあれだけ褒めといて極端だろうと思うだろうが、あちらは不器用でも新規脚本に果敢にアタックしてるぶん未来を感じさせるから自ずと視点も変わるナリよ。

 まあアマゾンレビューではおおむね高評価なので、こういうひねた意見もあっていいでしょう。異論はどしどし受け付けますが(笑)

宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray]
(2012/05/25)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト    ジャンル : アニメ・コミック

今月の昭和

 ビッグコミックの表紙がガンダムになっておる。
gundam01.jpg

 スッゲー。大河原じゃないほうの康男さん(知らないけどたしか有名漫画家)作。しかもおれが大嫌いなガンダム名も無き兵士物語。だがストーリーテリングには定評のある青年漫画誌の作家ゆえ、どうなりますやら。


 ニュータイプエースで「宇宙戦艦ヤマト2199」連載開始。yamato01.jpg

 宇宙戦艦ヤマトがラスエグやタイバニやフルメタに混じってティーンオタ向けの漫画本に掲載されるとは。しかも描いてるのはむらかわみちお先生。以前にこの人が編纂したヤマト同人誌を紹介しました。だがこの人の描くマンガって素朴な文芸調なのだが、ヤマトみたいな賑やかなのはどうなのでしょ?



 先月はスターウォーズ、来週は【宇宙戦艦ヤマト2199】がいよいよ公開。そして来月は【ガンダムUC ep.5】。

 いったいいまはどこの昭和五四年じゃねんと、しばし黙考。じっと手を見る。嬉しいんだけどなにか不健康というか、ハゲや加齢臭の危機を煽る通販番組を見ている気分というか。そこはかとなく「これでいいんでしょうか?」と鷲宮神社にお伺いを立てたくなるナリよ。


 あ、そうそう。
 東京MXで「ヤマト特番」放送してたけど、いよいよテレビ放送への伏線なのか。おれも七回も劇場行きたくないから早く決めて欲しいです。
 今度の金曜日には劇場公開に先駆け、スカパー!ファミリー劇場で2199一話を先行放送だという。そして来週水曜日にはTBSで水曜ロードショー復活第1弾として【キムタクヤマト】放送。【復活編ディレクターズカット】のBlu-rayも買ったし模型誌にはプラモも開発中ってあったし、思いがけずヤマトウィークですがな。ビバ昭和(←わりと棒)

テーマ : アニメ    ジャンル : アニメ・コミック

イワンの四月バカ

仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
                    仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
                   仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
                  仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
                 仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
                仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
               仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
              仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
             仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
            仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。
           仕事ばかりで遊ばない。ながとは今に気が狂う。



 などと【シャイニング】ごっこで遊んでいるのはここひと月ほど、趣味で書き溜めた文をどこか小説新人賞に応募しようとして忙しかったせいなのであるが……。純粋な趣味で始めたとは言え400字詰め原稿用紙二千枚ぶんともなると、そろそろなんか意見が聞きたいところなのだ。でないと方向が定まらない。アマチュア活動とはいえ独善にもほどがあるのだ。

 だがいざとなると粗だらけでどうにも腰が引ける。頭をフル回転させるとあれこれ余計なアイデアが浮かんでくる。あと一歩というところでSurpriseちょい足しができなくてちょっとワロタ。
 おかげでT-90が進む進む(笑)
 並べたいのでエニグマもどんどん進む。
 ついでにホビーボスの1/48ヤコブレフYak-38フォージャーなんぞもこさえちゃったりして、なぜかロシア物ばかり製作する今日この頃。

 で、結局3月31日の〆切りを放り出したのでいまは安らかな気分です。
 まあ半年にいちどはどこかしら募集しているからね、落ち着いていこう。
 ていうかエイプリルフールネタになってないような……。

テーマ : 趣味と日記    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム