無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
2
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
28
29
30
07


人生冗談 逝く

 芦田豊雄を語る際(ガリバーボーイ』や『ワタル』が出てくる人は若者で、『アラレちゃん』や『北斗の拳』や『バイファム』が出てきちゃうとおっさんなのだという。悪かったね。オレにとっちゃダイアポロンカリスマ芦田と言えばさらに古く『宇宙戦艦ヤマトの作画監督』ですよ!

 1970年代当時、アニメーターというのは絵が下手な人のほうが多く、ちゃんと描けるわずかな人の尽力でなんとか支えられている……ように見える作品も少なくなかったのだ。実際作画崩壊が当たり前でなくなったのはここ10年あまりのことだし。

 宇宙戦艦ヤマト第一作目は比較的恵まれていたほうで、デザイン畑の人が異常に恵まれていたこともあるが、アニメーターも安彦良和や芦田豊雄ほか上手い人が揃っていたので、あの当時としては、子供向けの東映のロボマンガ程度のレベルでは表現上ちょっと厳しい世界観を支えられたのだと思う。
 メンバーが何人か抜けた『さらば宇宙戦艦ヤマト』は部分的に作画が一作目以下だしね。
 
 それに加えて雪ちゃんのワープ透け透けシーンやや透け透けネグリジェ姿など、多感な青少年の道を誤らせるイメージを提供したのも氏であったと思う。先生下品だから(笑)

 その後も『魔法のプリンセスミンキーモモ(一作目)』で、当時芽吹きはじめたアニオタムーブメントに強烈なベクトルを示して不特定多数の厨房オタとわたしの人生を狂わせ、数年後にはOVA『吸血鬼ハンターD』にて一般向け作品としてはたぶん日本初のおっぱい揺れシーンを描いている。……同じ頃くりいむレモンシリーズ第四作『ポップチェイサー』にもさらっと参加してたし。
魔法のプリンセス ミンキーモモ Blu-ray Disc BOX 1魔法のプリンセス ミンキーモモ Blu-ray Disc BOX 1
(2009/01/23)
小山茉美、増岡弘 他

商品詳細を見る

 たぶん日本初の「(エッチすぎて)無かったことになってるアニメ」『強触装甲ガイバー(1986)』を作り、サムシング吉松や山内則康という天才的後輩を輩出してわたしの人生をさらに狂わせた。

 合掌。
 

 徳間書店様、「ザ・モーションコミック」に掲載されていた『ウンガラの太鼓』が読みたいです……。



 などと書いている最中に、小松左京の訃報が……今年は例年になくきついッスねえ……

プレステ3を買っちゃった。

 『真・三國無双6』がえらく好評なもんだからつい。
 『5』は気が抜けてひどいクソゲーだったし、同じ頃のゲーム機交代時期を挟んでガンダ無双とか北斗無双とか変なもんが続いたから、いつの間にか6年もブランクが!
真・三國無双6(通常版)真・三國無双6(通常版)
(2011/03/10)
PlayStation 3

商品詳細を見る

 それにしても電気を節約しなければならないこの時期に、消費電力プレステ2の四倍というスーパーコンピューターを買うとは非国民め俺。

 ダイナブックとどっち買うか迷ったのだが、あちらはケース横からの排熱がまるで電気あんかのようで、さすがにびびったぜ。東芝のネットショップでポッチする前に実物見といて良かった……。


 光栄テクモの新体制となりちょっとは襟を正したのか、>『真・三國無双6』はオープニングからして、一作目を彷彿とさせる長坂橋の趙雲一騎当千シーンから始まり、思わずニヤリ。
 ストーリーモードもある意味ボリュームを増し、10年前、すでに『2』で完成してしまっていたゲームをなんとか面白くプレイしてもらおうという意欲が垣間見れる。

 ただしやはりオンライン対応のためか、期待していたほどキャラクターの動作が進歩していないような……

 だがしかし。
 今作最大のウリは、なんといってもお姉ちゃんキャラ大幅増しな点なりよキテレツ。

 よくやったテクモ、いや光栄!!貂蝉カモ~ン!!

 ♀ゲームキャラ=ビキニアーマーという何かどこかで誤った回路が脳みそに構築されている身としては、最近大人しくなりすぎなゲームデザインにモヤモヤしておりましたのよ。その点、今回は新キャラの「練師」様「王元姫」はじめかなりいろんなとこがヴォリュームUPしているので余は満足である。

 しかしストーリーモードがシナリオに凝って、三国志時代の終焉から晋の建国までを一歩踏み込んだかたちで重厚に描ききってて、ちょっと感心したんだけどおかげでお姉ちゃん武将の出る幕はほとんど無いナリよ……(涙)
 
 貂蝉などいまだプレイアブル解禁叶わず……あと何時間プレイすればエエのやら。
 
 やっぱ、キャラクターごとのストーリーモードが欲しかった……


 くっそマジでたぶん来年までには発売されるはずの『真三国無双 6 エンパイアーズ』が楽しみで楽しみで。

WF 2011夏の陣

 またまた一般参加でワンフェス。ここ数日うだるような暑さから解放されたから出かける元気もなんとかチャージでけたよ。
CIMG457201.jpg

 けっこうな来場者数ですこと。版権物が軒並みアレで「まどかマギカ」とかなんとかしかないという前評判だったけどフタを開ければいつもど~り(笑)

 わしはいわゆる美少女というジャンルには興味ないのだが、今回の目当ては端的に述べるとこれです。
CIMG4577.jpg

 お気に入りのディスクビジョンさんのバラス~シーなフィギャ新作なり。
 ロリ系に興味なくてつくづく良かったと思うのは、作りもしないガレキを無益に買いあさラなくて済むことだ。
 でも時には珍しくオーバー18歳以上のフィギュアがこさえられたりする。
 ↓これとかあれとか↓
CIMG4595.jpgCIMG4588.jpg
 
 往年のワンフェスらしさ溢れるアイテムで勝負の人。
CIMG4579.jpgCIMG4583.jpgCIMG4584.jpgCIMG4580.jpg

 アーマーモデリングも柔らかいアイテム展開なのか……平野さん原型のインジェクションキットでⅠ/35戦うお姉さんが発売されるという。
CIMG4610.jpg

 これも梅本センセの尽力か……大西画伯(笑)

 ほかにも興味のあるアイテムいろいろ……と、思ったら、我ながら相変わらずチョイスが偏ってること(涙)ろくな写真がないですね。
CIMG4608.jpgCIMG4606.jpg

 クラウドブレーカーはまだまだ発売は先……なんて言ってるとあっという間に秋になる。
CIMG4613.jpg

CIMG4600.jpgCIMG4609.jpgCIMG4617.jpgCIMG4627.jpg
 

 帝国軍の皆さんも出店。アレだ、デス・スターの建造資金調達の一環だよね?。ベイター卿もみずから募金活動していらっしゃいましたな。
CIMG4602.jpg 648bee71.jpg

 今月の一等賞はアオシマじゃよ。
CIMG4630.jpg CIMG4631.jpg
 
 なぜに一般ディーラー参加……。
 少し泣けた2011年の夏休み。

【マイティーソー】観てきた

 まずご報告。
 新しくリンクが加わりました。うちにコメント頂いたコスオルモスさんのページであります。

  『メイク・マイ・デイ』

 タイトルはフルメタからでしょうか。知り合いでないかたとのリンクは初めてで、正直嬉しいです。末永きおつきあい、よろしくお願いします。

 
 というわけでめでたき日ですが、暑くて家にいられない。映画館に涼みにいくさね。
 映画も最近はけっこう弾数が多いのだが、なぜか近い将来【コクリコ坂から】を観に行く避けがたい宿命を感じているので、その前に観るのは軽くてバカっぽいのがいいね、と条件を搾ると、【マイティーソー】と【ハングオーバー2】だ……だがどうせ観るならCGバリバリの賑やかな映画ッしょ。

 北欧の神様は我が国も覚えがめでたく、ギリシャ神話より少しだけ親和性が高い……ようなそうでもないような。固有名詞をときどき戴いているだけのような。そういやまん研の後輩がこさえてた同人誌も「ユグドラシル」だったっけ(笑)

 主人公はオーディーン(アンソニー・ホプキンス!!!)の息子ソー。演じているのは【スタートレック(2009)】冒頭でUSSケルヴィンの前方スクリーンに頭突きぶちかまして殉職したカークのパパだ……誰だか知らないけど。

 この「誰だか知らんけど」というのはここ数年のアメリカ映画に顕著だ。特に男性主人公。アーチストのPVしか経験がない監督がいきなり映画を任される例と同様、枚挙にいとまがない。
 監督についてはプロダクションのベルトコンベアー化が確立したので、プロデューサーさえしっかりしていれば、監督は誰が撮っても同じ、ということですかスピルバーグさん。

 無名の俳優がいきなり主人公を任されるのはナゼかというと、言いなりになるからだとしか思えない。
 アメ公のメガスターは傲慢でわがままだしアタマおかしいし、スキャンダルを起こすとダメージが大きい。ベルトコンベアー化でそれなりの水準の作品が量産できるものの、儲けの上限もたやすく目処が付くようになった……だからスターはお金の無駄なので起用しない。無名ならCGで演技を合成されても肖像権でうるさく言わないし、シーンや編集に口挟まないし雨のシーンでエビアンを降らせろとか言出さないし……。

 だがそれでは華がないので中堅スターで脇を固めよう。イギリス人なら報酬もうるさく釣り上げないから奮発してレクター博士を使っちゃえ。
 だからといってナタリー・ポートマンを使うかね?
 【レスラー】のミッキー・ローク、【クレイジーハート】のジェフ・ブリッジスに続いて【ブラック・スワン】でアカデミー主演女優賞に輝いたばかりなのに……もっとも撮影中はまだアカデミー賞もらってないだろうけどしかし、マンガ映画はアカデミー俳優の休息所なんか!?脇役がアカデミー賞クラスばかりでしかも、どうでもいいけど日本アカデミー賞主演男優賞をたぶん一度は獲ってる浅野忠信までそろえるとは、なんと豪華なのでしょう。

 そんなふうにマーベル連作アメコミ映画は成り立っているのだろう。映画のラストに他作の予告を挿入するのも、チンピラ監督なら文句も言わず従うし……
 あ、この監督はチンピラじゃなくてケネス・ブラナーだったっけ。名優らしいですね。デ・ニーロと組んだ【フラケンシュタイン】はホモっちくて気持ち悪かったですが、今作も金髪・碧眼・ヒゲ・筋肉ムキムキという、欧米ホワイトトラッシュのネオナチスキンヘッドが夢想する恋人のような兄ちゃんを撮影できて、さぞ嬉しかったでしょう。おお、なんだかゲロ吐きそうじゃ。日本のやおいと同様、アメリカじゃあれが堂々ズリネタだから困る。

 そんなわけで内容には言及すまい。ていうか良くある未熟な主人公の成長ものだし、またまた親子の確執だし……神様なのに人格が未熟とかどうよ!?とかツッコミは無しで……マンガだから。星評価は★★★くらい。

 ただ主人公ソーのキャラクターはけっこう気に入った。野蛮人だけど育ちは良くて女性に礼儀正しく気持ちは単純で約束は守る、酒を酌み交わす相手としては最高、みたいな。「彼は600年遅く生まれた騎士だ」みたいな。
 アメリカじゃ珍しいキャラだよね。
 ナタリー・ポートマンがレロレロになって思わずディープキスしてしまうのも無理ないです。 

あいかわらず暑(略)

 もう一本昭和の名作リメイクとしてはあの『宇宙戦艦ヤマト』がありますな。小林誠センセのブログでちょくちょくばらしてるので、ああホントに作ってるんだな~と(笑)

 バンダイもそのオンエアに会わせて商品展開を新規巻き直しということで、おかげで1/500アンドロメダは露と消えたらしい……ちっ。
 しかも秋からテレビガンダムが充実しそうなので、ヤマトのプラモにはあまり力を入れないかもしれず……心配です。

 リメイク版についてはあくまで噂だが、ガミラス編をやるらしい、とか、監督は出渕裕らしい、とかキャラデザは大幅に変更され綺麗どころばかりになるらしいとか……
 つまりシュルツとか、「総統もそうとうに冗談がお好きで」という駄洒落が不評を買いポチッとな、された将軍が省略され、みんな美青年に変わるわけで……たったそれだけの理由で、リメイクヤマト参加クリエイターの皆さんの、作品に対する美意識に疑念を感じるのは時期尚早でしょうか。 

 どうもあのテレビ版『地球(テラ)へ……』をこさえた人たちと同じ布陣のようなので、わが疑念もあながち根拠無しとは言えないと思うのだが。

 きっと木を見て森を見ず的なしろものが出来上がるであろうよ。ドメル将軍のドラマにやたらスポットライトを当てたりとかな。そのくせ肝心のメインプロットは汲んでないとか……『地球(テラ)へ……』が実際にそうだったから心配だ。
 しかし正式アナウンスもない現在、ぐだぐだいってもしかたあるまい。

 でも【復活編】の時も【キムタク版】公開時も、古いヤマトファン誰も怒ってなかったよね。他の作品だったら声優ひとり変えただけで発狂する奴続出するのに、ヤマトファンはえらい。


 小林誠センセのブログには『宇宙戦艦ヤマト 復活編ディレクターズカット』が完成したとも書いてありましたねえ。ムサシが出るとか意味分からんことが「ハイパーウエポン2011」にいろいろ書いてありますね。
 こちらはもうすでにBlu-rayを買う気満々になってます。やっぱおれヤマト好きなんだな(笑)

SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
(2011/06/24)
木村拓哉、黒木メイサ 他

商品詳細を見る


 ↑福島原発の影響で遅延するかと思いきやさらりと発売されたですね。
 見たら【放射能】という言葉が【ガミラスガス】とかに差し替えられてたりして……

七月だし暑いし

 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』アニメ化という話題。
 ひょっとしたらあるんじゃないかとは思っていたものの、まさか角川もそこまで先の見通しができない企業ではあるまい……と信じていたのだが。

 発表のタイミングも新番組『ガンダムAGE』と前後してるし、正直微妙。
 ひょっとすると『ガンダムAGE』のあまりのアレッぷりに死にかけたキュータイプの皆さん……つまりいい歳こいてガンダムみてるおっさん(わたし含む)に向け、ここぞというタイミングで朗報を流したつもりなのか。

 企画した皆さまは、富野監督抜きで『ファーストガンダム』を作ることに意義があると、本気で思っているのだろうか……。
 そりゃ何話かゲスト演出くらいはするかもしれないが(テレビ放送するとしたらの話だけどまだ決まってない)、富野監督本人はどう思っているやら。

 なんか庵野秀明監督の名前も上がっておりますが(笑)それはちょっとグッドアイデアかも(笑)
 個人的には、モビルスーツの運用方法や戦い方も変え、それどころか思い切ってデザインも変え(マスターグレードRX-78 3.0なんてあと10年は欲しくないだろ?)声優も全取っ替え、「誰も見たことのないガンダムを見せてやるぜ!!」 くらいの気概がないと、ダメだよね。その上でティム・バートンが【バットマン】でやったような「ああなるほど!!こういう切り口があったのか」と納得される物作るしかない。……のだが、きっと企画者はわかっとらんだろう。
 それじゃ「オリジン」の意味ないジャンと言うなかれ。むしろそうしないと、初代ガンダムの熱狂なんぞ知らない次世代ファンを育てられないのだ。
 だからいざ完成しても、アムロとシャアが古谷徹と池田秀一じゃないって怒り狂うの禁止ね。

GUNDAM FIX FIGURATION  METAL COMPOSITE RX-78-2 ガンダム(THE ORIGIN) (初回特典付き)GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-2 ガンダム(THE ORIGIN) (初回特典付き)
(2011/08/31)
バンダイ

商品詳細を見る


 大河原センセがわざわざデザインし直したオリジンガンダムをカトキ版にするって……

 なにをどうこんぐらがった考え方するとそんな企画が通るねん(笑)


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム