無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
2
3
4
5
6
7
8
10
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買えないプラモなどないっ!!

 プラモデル一個買うのに1時間半も並んだでござるの巻~(涙)。

 20日、池袋サンシャインのボークスイベントでのことである。
 例のボークス製プラモデル、バンドール購入のため、一路そんなとこまでノコノコ出掛けてしまうま。

 というか、バンドール(破裂の人形)…15年ほど前にはそんな名前で呼ばれていたよ、たしか…。
 元祖オサレ系なFFSネタなので、今はなんと呼ばれているのか、正直理解できてなかったりして。
 
 プラモ購入するために並んだのなんて、昔、年に一度開催されていたBIGFOOTの中古プラモ販売イベントに会社サボって出掛けて以来だ。
 その目当ての品物の正式な商品名がよくわからない、というのも初めてじゃあるまいか。
 ボークスのイベント物販の評判は、ドールの知り合いから聞き及んでいたが、1月15日の「1/32震電」発売日がちと不安になってきたぜ…。まあスケール物で列なんかできないと思うけどな

 とにかく無事(?)ゲットできますた。
CIMG2815.jpg

 やむを得ないケース以外、通販は極力利用しないことにしているのだが、売り場までの交通費、労力を考えると微妙でした…。

 この前もわざわざ門前仲町まで欲しいプラモを買いに出掛けたばかり。
CIMG2816.jpg

 だが購入時にお店のオーナーと交わすひとこと三言が、お店に行く労力を相殺してくれるんですが。
 この「アポロ27号」もピンバイスのHPで入荷を知り即出掛けたのだが、
 「なんですかねー?これ」
 「さあ…分からないけど味があるよねえ」
 「ペガサスモデルって聞いたことないメーカーですね~」
 などとプラモ話に花を咲かせました。結局売り手も買い手もよく分からない代物なのであった(笑)。


 ボークスイベント後のついでに山手線半周して八重洲丸善の宇宙戦艦ヤマト復活編記念展示イベントに。
CAMI9PD8.jpg
 まあ、パネル展示と過去作品の資料、セル画、模型展示が少々、という可愛いイベントでござったよ。
CALUGBEK.jpg

 同じビル内のJAXAショールームのほうが楽しかったような…
CA37JO7F.jpg

スポンサーサイト

【ハセガワ様ご乱心!】1/48ラプター発売ケテー

 ハセガワ様がピカピカ新金型で1/48F-22ラプター発売…
 だが、衝撃はそれだけに収まらなかったのであった。これである。
CAN5ZWQQ.jpgCAT8NGE9.jpg

 今月のМG誌表4広告の1/72支援戦闘機F-2A痛機仕様発売、というだけでも充分インパクトはあったわけだけどけど…

 製品開発中にオバマ政権誕生で実機の量産配備計画がお取りつぶしになったうえ、先んじてアカデミー製1/48ラプターがまずまずの出来、リーズナブルな価格で発売されているということもあり、直球勝負を避けたのだろう。
 だがフォークボール程度ならともかく魔球スか。
 
 まあアニメ『アイドルマスターゼノグラシア』で「ハァ?」となってたファンが待ち望んでたのはインベルとかいうブサロボじゃなくてこれだよね。
 …いやだが、ちょっと待て、これ登場したゲームは「エースコンバット6」じゃ…?あれ…?
 アレレ~???

 そんなわけでハセガワ様とバンナム様の濃ゆいハニムーンは11月と12月いっぱい続くのであった。
CAYGQAI6.jpg

 ただ組み立てるだけでもたいへんな1/48トムキャットを痛機仕様にしろと…なんというドS仕様!
 その影でひっそりと新マーキングのルナダイバーも発表されておりますた。
CA6R7FY9.jpg

 店内チラシの下段にはさらにひっそりと、レベル製1/48EA-6Aプラウラー再販の告知もあり、充実した内容なのでありました。プラウラーは初版以来の再生産と思われ、じつに20年ぶりとなる。買っとけ!

【祝! HⅡBリフトオフ!!】

 夜中だというのに思わずJAXAの特設サイトで、打ち上げ模様のネットライブ視聴してしまいました。HTV軌道投入は無事成功したようで、おめでとうございます。

 これがどれほど凄いことか、ニワカのわたくしが華麗なネットサーフィンで仕込んだ一夜漬けの知識で解説してみると…ようするに日本初の宇宙往還機の打ち上げに成功したということで。無人ですが。

pict_htv_1j_l.jpg

 けっこうデカいんです。4×10メートル。ペイロード六トン。
 スペースシャトル引退後は世界で唯一国際宇宙ステーションに大型物資を輸送可能な機体となるそうです。
 立派になってね!お姉さんも見守っているから。

 こと宇宙ネタ、それも国内となると、日本のマスコミ様の扱いはクールなものですが、ローンチタイミングがさりげなく「プラネテス」再放送のちょうど中間に当たっている。NHK-BS…恐ろしい子!(←考えすぎ) 

 そんなわけでHTVを盛り上げていただくため次に必要なのは、当然模型化である。
 この手のネタにはやはりファインモールド様に期待である。もしくは飛び物のハセガワ様か、トイボックスのGKを発売した実績もあるプラッツ様に。…あ、別にタミヤでもいいけど期待してないし。
wp1_1280.jpg


  ※追記 往還機かと思ったら大気圏突入後燃え尽きるそうです…残念☆ 

「青い花」の由来なんて「ガラスの仮面」読者なら承知っすよ

 『ときめきメモリアル』のコナミ様が久しぶりにソレ系の『ラブプラス』という任天堂DSのゲームをヒットさせている様子。
 『ときメモ』当時は、大勢のおたっきーのみならず「女の子もプレイしているらしい」「一般人もプレイしているらしい」などと噂されていた。
 NACK5のツッチーが番組内で『ときメモ』のすばらしさを語っていたぐらいなので、マジかもしれない。当時オフ会で横山先生がと☆をさんに『ときめきマシーネン』と呼びかけていたのを思い出す(正直、呼びかけられたほうはちょっと嫌みたいでしたが・笑)。それはもう大ブレイクだったのだが、今回はあれに匹敵しそうな気配が…。

 またやっちまったんですかコナミさん!?

 とはいえこれが本物だったらかつてのメガヒット作『真・三國無双』ファンとしてはちょっと羨ましい。ここ数年アニメもゲームも自然発生的な大ブレイクにとんと恵まれてないもんね…。


 なかば自宅警備員と化して日々仕事に埋没し続け(事実、横田基地以来どこにも出掛けてませんが・涙)プラモネタも拾ってないしで、世の趨勢はネット経由で聞こえて来るのみとなると、情報なんてこれくらいです。

 でもって萌え系が興味の範囲外で今いちばん興味あるゲームが『ベヨネッタ』という自分は「けいおん!」にも『ラブプラス』にも食指が動きませぬ。

 だが世のおまいらばかりが萌えを謳歌しているのは悔しいのでもう我慢できないから言うけどふみちゃん可愛いよふみちゃんww

 というわけで

 「青い花」にずっぽりハマってます。

青い花 第2巻 [DVD]青い花 第2巻 [DVD]
(2009/11/25)
高部あい儀武ゆう子

商品詳細を見る


 残念ながら世の萌えオタクどもの興味は全然引かない様子。『ニュータイプ』にも『メガミマガジン』にも特集記事が組まれることなど有りはせぬ。…いやたぶん載ってないんじゃないかな?読んでないから知らんけど。
 某動画サイトの人気投票では堂々最下位だったので、まあみんな興味がないのだろう。
 いちおう主人公以下登場人物の大半がJKとはいえ、萌え物件とは見なされていないらしい。
 まあ所詮、主人公が声優初めてのしろうとと聞いただけで顔真っ赤にして抗議したり「棒演技」などと批判する最近のオタどもには、万城目ふみちゃんの良さは理解できぬ。
 そんなわけで二次創作とかフィギャ化とかゲーム化なんていくら待っても無さそう…。

 仕方ないので公式読本買うてしまうま。
青い花公式読本 (Fx COMICS)青い花公式読本 (Fx COMICS)
(2009/09)
志村 貴子藤が谷女学院新聞部

商品詳細を見る


 アニメのムック(といっても7割は原作マンガのガイドブックであるが)なんて買うのも久しぶりな気がする…。
 最近はふみちゃんの声を聞かないと一週間が終わらないし始まらないのであった。
 さっそくムックに目を通したが、ふみちゃんの誕生日は11月21日 蠍座だという。
 俺と同じである。関係ないけど戦艦金剛が沈没した日でした。
 

ふと思った

 土曜日。
 フジテレビで【スターウォーズ epⅡ クローンの攻撃】放送。

 このご時世、このタイミングでコレを放送というのは、ひょっとして皮肉なのか?
 そう思うと妙にツボってしまった。
 
 してみると何百年も経って衰退したジェダイが自民党でヨーダが麻生。新体制に単純に喜んでるアナキンがポッポ兄。
 やや懸念を感じてるオビ・ワンがポッポ弟…?なんか違う気もするが。
 皇帝は…言うまでもないですな(笑
 じゃあミンスはクローントルーパーなのか、通商連合その他の寄り合い所帯なのだろ~か…微妙でんな。
スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]
(2002/12/06)
ユアン・マクレガーナタリー・ポートマン

商品詳細を見る


 こんな事を書くと男尊女卑のブタ野郎だとお叱りを受けそうだけど、世界中で一番政治活動に向かない人種は日本人女性だというのが我が信念なのであった。これは女性政治家に問題があるというよりも、基本男女同権なんぞ屁とも思ってないにもかかわらず、パフォーマンスで女性を起用してきた政権に問題があるんだと思うけど…。

 とはいえ『銀河英雄伝説』で、帝国侵攻を煽った極右のウィンザー女史のようなステレオタイプを見て「あるあるww」と思ってしまうからには、ある種の共通認識が存在するのかもしれぬ。
 今回の選挙でおねえちゃんたちが大勢当選しているという。経歴を見ると真面目そうな市民活動してた人なのかプロ市民くずれなのかよう分かりませんが。こん中から良くも悪くもサッチャー首相並みに一目置かれる政治家が現れるんかね?


 ああそう、ちょっと前まで日本の政治を「銀英伝」前半のgdgdな自由惑星同盟になぞらえ、生きてる間に世界史で習った衆愚政治なる物を体験しようとは、と嘆いていたのも今は昔。
 福田が首相の座を投げ出した段階で「この茶番は銀英伝というよりTV版「キャプテンハーロック」の地球政府レベルだな…」と、下には下がある事を痛感したり(涙)

 ところがいまじゃスターウォーズですよ。

 政権交代でなにか良くなるといいね。プラモがよく売れるようになったり。クローン大戦はかんべんしてね。

 


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。