無料ゲーム:艦隊これくしょん

モケーとエーガ 戦闘同人ブログ

模型と映画ネタ中心にアレしたりいろいろとゴニョゴニョ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうこれでエエ気がします

 デッカードブラスターの水鉄砲。

 千円ちょっとで楽しめました。
 水鉄砲だけに「まさか売り切れレア高騰とか無かろう……」と思い、ワンフェス会場で手にはいるべ、とタカをくくっていたのだが、当日は朝からぼーっとしていて、売ってるかどうか確認すらしなかった(泣)
 風の便りで売り切れてるぞと教わり、仕方ないので後日都内で買うたナリよ(意地でも通販するもんか、とナゼか決意していた)。

 それで結局入手できたのは水色グリップのシルバーバージョン……

 仕方ないので、さくっとみがいてパーチングを埋めてナゾの付属部品(アメリカ人が実銃と間違えないよう銃口に貼り付けるパーツなんだって)を銃口に埋め込み、ガイアのグラファイトブラックを塗ってティッシュでシコシコ磨いてみました。
CIMG8052.jpgCIMG8053.jpg
CIMG8056.jpgCIMG8055.jpg

 もうこれでじゅうぶんという仕上がり……製品のポテンシャル高すぎてワロチ。いぢればいぢるだけ旨味が染みだしますねコレ。

 いまのところちょい高価ですが(それでも2000円ちょっとだけど)いずれブラックのべっ甲グリップ版も手に入れて、ウエイトしこんでリペイントしたいですね~。

 うちにもう一丁あったバカガンと記念写真。

CIMG8054.jpgCIMG8057.jpg

 オートナインに、93R用の折り畳みストックと木製グリップを取り付け「世界一デカイハンドガンだぞワーイ」ってひとり遊びしたやつ。

 もったいないコトした。

CIMG8050.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

ワンダーウーマンスタチュー

 ヤマトUSAのファンタジーフィギュアギャラリー、1/6ワンダーウーマンが欲しくて買うたやめたすること2年あまり……
91lABz8VhVL__SL1500_.jpg81dQ4PHZphL__SL1500_.jpg

 まんず高くて手が出なかったんですけど、タナベシン様直々の完成見本に比べて製品版の塗りがアレだったのも躊躇した原因。
 それにレジンだから経年烈火も心配でした……三万円くらい出して買っても、たまに箱から出して眺めたらすぐ仕舞う……そんなんではイヤだもんね~。

 そうしたらソラリスの海が悩みを解消してくれたのです!
 PVC版がちょっとお安くなって、劇場版コスバージョンとして発売するんだって!しかもタナベシン&矢沢俊吾様のコラボという奇跡的逸品!
61thEtNp7zL__SL1194_.jpg
 
 やべーよ2個欲しい。

 

ラリーファイター

 数年前その存在を知り、ひと目ぼれ。
 以来ずーっと立体ブツ入手の時を待ち望んでいたのだが、実車は生産数極小のキットカーで、そんなもんミニカーやプラモにしてくれるメーカーはまず無い……。
CIMG8001.jpg

 【トランスフォーマー リベンジ】で敵の追跡マシーンとしてちらりと登場。しかしくされ監督のせわしないカメラワークセンスのおかげでほとんどかたちが分からず(泣)

ワイルドスピード スカイミッション】ではステイサム軍団の雑魚ヤラレメカでした。

 ですがワイスピ新作のチラシ見たらレギュラーポジションに写っているじゃないすかかかか!!!
hqdefault222.jpg

 ならばJEDA TOYSのミニカーとして発売されるのはまず確実!
 アマゾンとかせっせと見て発売待ってたんですよ~。
CIMG8006.jpgCIMG8000.jpg

 ちなみに今作このラリーファイターさん、ミシェル・ロドリゲス兄貴号なのです!
兄貴になら掘られてもいいッス///
CIMG8002.jpgCIMG8003.jpg

 1/24でドア開閉、エンジンフードとトランクもガバッと開く。
CIMG8004.jpgCIMG8005.jpg

 出来はややチープですが、3千円台でコレなら文句ないでしょう。たださらにチープトイ風味なアニマルガードとトサカはぶっちぎってしまいました。

CIMG8007.jpg

テーマ : 模型・プラモデル    ジャンル : 趣味・実用

まえに作ってたアレがもうすぐ完成か

 去年はじめたミキシングビルドの一品。
CIMG7871.jpgCIMG7863.jpg
 
 たしかコトブキヤの1/72ヘルハウンドがちょっとイメージと違う?みたいのから始まって、実写版パトレイバーのグレイゴーストがやっぱちょっと今イチなデザインだったので、そのフラストレーションをぶつけた結果……。
CIMG7867.jpgCIMG7862.jpg

 わりとテキトーに流用パーツ貼ってっただけですが、わりときれいにまとまった気がしてワロチ。ほとんどパテで成形することすらなかったので、個人的には64連コンボ決まった気分。
 構成パーツはガンプラ50%、コトブキヤのモデリングサボ30%、定番のミリタリー系やタミヤF1はちょっぴりでした。
CIMG7873.jpg

 あとは細かいとこ塗ってもうちょっとデカール貼ってトップコートかますだけとなった。タイトルも JGSDF AH-2 フライングタンク と命名。タイトルは大事です。いい年こいてこういう名前考えるのもなんだかな~ですけど、そうしないと模型屋で会話したとき「このまえ作ったあれ、アレだけどさ」「アレってどれ?」ということになるので不親切です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用

赤いロボ

 わたしは赤いロボが嫌いだ!

 なぜならレッドを塗装するのが苦手だからです。
 塗装関係なくても赤いロボと金色のロボは、どちらかというと嫌いです。シナンジュとか好きだけど色が残念。

 とはいえイデオンが発売しちゃったし、時には避けられぬこともあるのだ。

 というわけで前置きが長くなったが今年、なぜか我が家にはマックスファクトリーのソフビレッドバロンが……
CIMG7767.jpg

 これも古い。が、出来は素晴らしい。当時マックスのソフビはレジン焼き出しでソフビ型を作ってるとかで、蝋型で作ってる他社に比べてあきらかにシャープ。わたしもグレートマジンガーと鉄巨神とかガイバーとか買った気がする。あの超絶出来なサーバインもエッチな盾付きで欲しかったけど、高価という以前に組める気がしなかったので手が出なかった。

 たしか「ウゴウゴルーガ」の今週のえらいひとにマックス先生が登場したときは、ガイキングの原型を磨いてましたっけ(笑)

 そしていま現在手元にあるのは、なぜかレッドバロン。
CIMG7758.jpgCIMG7765.jpg

 鉄巨神も持ってた気がするんだけど見あたらず……どこ行っちゃったのか?セクシーバイオブースターも持ってたんだけど(←それはソフビじゃないし関係ない)

 それにしてもすごいダサいんだけど妙に問答無用の存在感……
CIMG7756.jpgCIMG7759.jpg

 これが翌年にはマッハバロンになり、5年後にはガンダムイデオンが登場するんだから、すごいデザイン進化でしたよねえ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

 ながと

Author: ながと
今年こそ無慈悲に……いやそれだと狼少年みたいだからやめよう。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。